「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

アーティスト

tuki.の経歴は?出身や中学校と高校がどこか調査

tukiの経歴は?出身や中学校と高校がどこか調査
Pocket

tuki.の歌う「晩餐歌」がBillboard Japan Hot 100で1位を獲得しました。

tuki.はめちゃめちゃ歌が上手くて、はじめて曲を聴いたときには大変驚きました。

現在は15歳の中学生だと知りさらに驚きました。

しかも自分で作詩作曲も手掛けているそうで、15歳でデビューした宇多田ヒカルの再来かと思うほどですね。

いつから歌手なの?いつから作詩作曲しているの?

若干15歳の経歴はどうなっているのでしょうか?

どこの出身で、どこの中学校なのか、次はどこの高校に行くのか学歴も気になります。

学校ではtuki.の事はバレているのでしょうか?

tuki.の経歴は?出身や中学校と高校がどこか調査と題してお届けします。

 

tuki.の経歴は?

 

tuki.(つき)は2008年6月15日生まれで、現在は15歳の中学生です。

tuki.の歌う「晩餐歌」が話題になっていますが、その歌詞はとても中学生が作詞したとは思えない、大人びたエモい歌詞になっています。

イマドキの中学生はこんな歌詞をかけるのね?と感性の高さに驚きます。

恐るべし才能なのでしょう。

これまでどんな経歴で過ごしてきたのかを紹介します。

 

tuki.が音楽をはじめたのは何歳?

tuki.は幼少期よりピアノを習っていて、クラシックを弾いていました。

今から2年前、12~13歳の中学1年生の頃、コロナ禍で自粛期間があり、父親のギターを触ってみた事がきっかけのようです。

最初に弾いたのは、川崎鷹也の「魔法の絨毯」だそうです。

あっという間にみんなに披露できるほどギターの技術も習得したのですね。

見様見真似で独学で練習したのか、それともお父さんが教えたのかはわかりませんが、いずれにしてもお父さんの影響が大きいようですね。

 

RUIとしてTikTokの賞を受賞

TIKTOKはいつも見ていて、気にいった曲を聴いていたそうです、

そこで自分もTIKTOKに投稿してみようと気軽に投稿しました。

2022年でその時の投稿の名前は「RUI」でした。

きっとtuki.さんは「るい」さんが本名なのでしょうね。

すると2022年に春の歌うまチャレンジで「りりあ。賞」を受賞しました。

これをきっかけに、りりあさんと弾き語りライブを行いました、

TikTok Music Programにも参画するようになりました。

2022年12月23日に「星月夜」をTuneCore Japanにて配信しました。

星月夜の作詩作曲もRUIでした。

TuneCore Japanは、誰でも配信していいアーティストのページになっています。

利用料金もリーズナブルで、広告費用までいただけるようです。

現在はRUIの「星月夜」は聴くことができなくなっています。

 

tuki.としてTikTokの初投稿

2023年7月7日に、「晩餐歌」のタイトルをつけないで、サビの部分だけを投稿しました。

最初はフルコースというタイトルにしようと思っていたそうですが、最後の晩餐の絵画の響きが気に入り「晩餐歌」としたようです。

その後少しずつ、部分的に投稿を続けました。

2023年6月16日に再度「晩餐歌」のサビを投稿したところ、歌ってみた動画が上がりだしたそうです。

 

tuki.のYouTubeチャンネルを開設

 

2023年9月3日にYouTubeチャンネルを開設し、9月13日には「晩餐歌」のギターでの弾き語りを投稿しました。

はじめて姿が公開され、制服姿で歌う長い黒髪の姿と歌は圧巻でした。

2024年2月現在、1400万再生にせまっています。

 

tuki.デビュー曲の晩餐歌が配信サイトにリリース

2023年9月29日に0時に1stシングル「晩餐歌」がSpotifyなど、各種配信サイトからリリースされました。

カラオケ配信もされました。

2023年10月18日にSpotifyのDailyで1位、10月21日にはSpotify Japanで1位を獲得しました。

 

tuki.一輪花・サクラキミワタシが配信サイトからリリース

 

2023年11月15日に、2ndシングル「一輪花」をYouTubeチャンネルで発表。

今回はピアノの弾き語りになっていました。

前作とおなじように制服を着た長い黒髪で登場しています。

凜と立つ「一輪花」にぴったりの芯の通った声が心に響きました。

2023年11月28日の0時に、2ndシングル「一輪花」が配信サイトでリリースされました。

2023年11月28日には、アニメーション作家のURARAさんのイラストによる「一輪花」のMVが公開されました。

イラストになるとより情景が映し出され、歌詞の意味が刺さりました。

2023年12月24日には出水ぽすかさんのイラストによる「晩餐歌」のMVが公開されました。

出水ぽすかさんは約束のネバーランドの作者で、MVもその世界観が漂っています。

2024年1月10日の0時に3rdシングル「サクラキミワタシ」が配信サイトからリリースされました。

2024年1月10日には自信のYouTubeチャンネルで、ピアノを弾き語りを披露しました。

「サクラキミワタシ」は自分の中学卒業に伴った気持ちを歌った歌です。

AbemaTVの「今日、好きになりました。卒業編」の挿入歌としても使われることになりあmした。

1月16日 AppleMusicで「晩餐歌」が1位獲得

2024年1月24日 オリコン週間ストリーミングランキングで「晩餐歌」が1位、Billboard Japan Hot 100でも「晩餐歌」が1位となりました

歴代最年少で、ストリーミング1億回再生を達成しました。

 

tuki.経歴の特徴

tuki.は特別なことはしていなくて、ピアノを習っていた以外は、ギターも独学で歌も独学のようですね。

父母も音楽が好きだったようで、幼少期より音楽には触れてきたようです。

作詞作曲も独学でしょう。

普通の中学生が、TikTokでバズッて本人がびっくりという状況でした。

天才としか言いようがないですね。

 

tuki.の出身地

tuki.の出身地は発表されていません。

どこかはわからないのですが、Twitterでのツイートがちょくちょく関西弁が混じりますね。

これは関西の人に違いない・・・と思われています。

お月見のお団子も、だんごにこしあんをまきつけるのは関西風です。

お父さんと横浜や渋谷でデートしていることもあるので、関西から東京に出て、イラストレーターさんに合ったり、レコーディングしたりしているのではないかと予想しています。

 

tuki.の中学校と高校はどこか調査

現在中学3年生の15歳のtuki.さんですが、どこの中学なのでしょうか?

いつも白と紺色のセーラー服を着ていますよね。

これはどこの中学校の制服でしょうか?

襟と袖の3本線と赤のリボンが目印 ですが、関西の中学でこの制服だという情報はわかりませんでした。

制服が立派なので、私立の中高一貫校ではないか?とも思いますが、今受験に向けて一生懸命勉強しているようなので、中高一貫校ではないようです。

tuki.さんは、自分がtuki.だということは、仲の良い友人にしか伝えていないそうです。

この制服家の学校と同じ・・・と誰かが発信してもよさそうですが、誰も発信していないですよね。

冬でも白いセーラー服を着ていることがありますし、素材も同じ感じなので、セーラー服を衣装にしているのかもしれません。

副委員長もしていますし、数学の点数が上がってきたと投稿したり、死ぬほど勉強したといいう投稿があるので、真剣に受験に向き合っているようです。

次は普通の高校に行くという発言があったので、音楽関係の学校ではなさそうに感じます。

相当頭のいい高校に入るのではないかと予想しています。

関西の高校なのか、仕事上東京に出るのかわかりませんが、高校卒業までは、Adoさんのように顔出ししないのかもしれません。

お父さんと共に、地元で顔を出さずに活動しそうですね。

>>tukiの素顔がかわいい!かわいい私服も紹介

 

 

まとめ

 

tuki.の経歴は?出身や中学校と高校がどこか調査と題してお届けしてきました。

tuki.の経歴は幼少期よりピアノを習っていて、クラシックを弾いていたようですが、それ以外は、普通の中学校でした。

12-13歳で父親のギターに触ったのがきっかけで、作詩作曲をしはじめました。

すべて独学でしょう。

TikTokで投稿したらバズッて驚いたそうです。

出身地がどこなのか、現在の中学校がどこなのか?どこの高校に進学するのか?学歴についても調査しました。

ますますヒットして今年はさらに活躍しそうです。