お役立ち情報

スマートニュースアプリの評判悪い口コミは?うざい広告を非表示にする方法とは

スマートニュース アプリ 評判 悪い 口コミ うざい 広告 非表示
Pocket

SmartNews(スマートニュース)は、ニュースアプリダウンロード第1位で、今起きている世界のニュースや、お得な情報を見ることができます。

とても便利だという意見もたくさんありますが、中には悪い評判や口コミももちらほら出ています。

その原因は「広告がうざい」という感想が多いです。

自動で流れる動画広告もあり、通信量の問題もあるので、非表示にできるといいですね。

スマートニュースアプリの評判悪い口コミは?うざい広告を非表示にする方法とはと題してお届けします。

 

スマートニュースアプリの評判悪い口コミは?

 

スマートニュースはダウンロード数1位だけあって、他のニュースにはない特徴がたくさんあります。

 

どんなアプリ?

ニュース、天気、地域のニュース、お得な情報、エンタメなどがしっかり網羅されていて、掲載媒体数は3000を超えています。

完全無料のアプリであり、自分の見たい情報にカスタマイズできるのも魅力です。

どんなアプリでも利点と欠点はあると思います。

評判を落としてしまう悪い理由や口コミを見てみましょう。

 

広告が多い

ニュースに紛れて広告が配置されていているので、どこがニュースでどこが広告が間違うくらいです。

しかも動画広告が自動的に再生されてしまうのが欠点です。

Wi-Fiの環境下ならいいのですが、Wi-Fiがないと知らないうちにデータ通信量が大きくなってしまいます。

最近では通信制限のあるスマホが多いので、知らないうちににデータ通信量が使われて、速度制限がかかってから気がついたりするケースが出ています。

参考動画の広告が多いためにせっかくのニュースがわかりにくくなっている事もあります。

広告の多いせいで、大事なニュースを見逃してしまうこともあります。

だた完全無料でこれでけの情報を提供してくれているので、仕方がないといえばその通りです。

 

ニュースの内容が薄い

たくさんのニュースを提供してくれているので、一つ一つの記事の深掘りは少ないです。

ただ簡潔に書かれているので、要点を掴みやすく、読みやすいとも言えます。

広く浅くという感じで、さらりとすいすい短時間でたくさんの情報を知るのには適していますが、じっくりゆっくり詳しい情報がほしい方には、物足りなく感じるかもしれません。

どちらも満足する記事は難しいですね。

 

誤字が多い

うっかり誤字が多くて目立つことがあります。

多くの記事を掲載しているのでチェック機能が弱いのでしょうか?

 

ジャンルのカスタマイズ

自分の好きなニュースをカスタマイズできるのはとてもいい事で、自分の興味のある項目タグのみにアレンジをしておくことができます。

タブをタップすると、チャンネルの削除と並び替えの画面になるので、削除は左のマイナスを、順番の入れ替えは右の3本線を掴んで好きな場所へ移動可能です。

トップからのタグの順番が入れ変わるので、普段ニュースを見るときには自分専用のタブになります。

しかし、自分の興味のあるニュースではないけれど大切なニュースもあると思います。

ジャンルを限定しているがために、日本中で話題となっているニュースを知らなかったという事もありえるかもしれません。

自分用にカスタマイズしているが故の欠点とも言えます。

 

過去の記事を見直す事ができない

スマートニュースでは過去の過去の記事を見直す事ができません。

先日読んだ記事が気になって見返したいと思ってもそれができないのです。

今を届けるニュースに特化していますので、過去の記事は別のニュースサイトで見る必要があります。

 

アプリが重い

なにせアプリが重くて、フリーズしてしまうことが多いようです。

動画が多いのも原因かもしれませんが、アプリを入れると重くて動きが悪くなるので削除したという方もいるようです。

 

非上場

日本にあるしっかりした会社ではありますが、非上場なので、何故?と不安に思う方もいるかもしれません。

しかしアメリカでの人気がすごいんです。

アメリカでは、企業評価額が10億ドルに達した未上場企業を「ユニコーン企業」と呼びますが、スマートニュースは20億ドルのダブル・ユニコーン企業になっています。

日本初のニュースが特に評価を得ているのは、政治チャンネルで、アメリカでは保守とリベラルのどちらかに偏ったニュースが多いが、スマートニュースはどちらの考えも開示するようにしていたことがよかったようです。

またコロナの詳細な感染状況なども人気となり、ダウンロード数を延ばしています。

 

Twitterの声

 

 

スマートニュースアプリの良い口コミはある?

スマートニュースはボタン1つで英字に切り替えができ、天気予報もかなり詳しく精度が高そうです。

無料のクーポンも充実していますね。

 

 

 

スマートニュースのうざい広告を非表示にする方法とは

 

完全無料アプリなので、広告の表示は仕方ありませんが、あまりにもうざいので評判が悪いです。

しかも動画広告もあり、知らずに使われるデータ通信量を気にする方も多くいます。

その対処方法を紹介します。

 

動画読み込みをオフにする

スマートニュースの中の設定で動画の自動再生されないようにできる方法があります。

アカウントの中の右上の設定ボタンを押す

設定画面になるので、中断付近にある通信ダグを見る

広告動画の自動再生を開き、常にではなく、Wi-Fi接続時のみにチェックをするか、もしくはしないにチェックをします。

Wi-Fi接続時にチェックをすると、データ通信量を使う場所では広告は表示されず、Wi-Fiが設定されている場所でのみ動画広告が自動再生されます。

しないにチェックをすると、Wi-Fi下であっても動画の自動広告は表示されません。

 

機内モードにする

スマートニュースはオフラインでもニュースを見ることができます。

あらかじめスマートニュースを繋いてニュース記事を取得しておきます。

通常のスマホ自体の設定で、機内モードを選びます。

するとスマートニュースがオフラインでも読むことができるようになります。

動画や画像はなく、文字だけ簡単に読めるようになっています。

そうすると、広告は表示されないので、うざくはならないです。

でも画像がないと、ちょっと寂しい感じになるので、多少の画像は合った方が気持ちも上がるように思います。

 

地道に毎回非表示にする

広告がうざいと思ったらすぐに動画を非表示にする方法です。

スマホの場合は広告を長押しすると、非表示にすると言うタグがでてくるので、非表示にできます。

毎回するのは面倒なので設定で変更する最初の方法がおすすめです。

 

まとめ

 

スマートニュースアプリの評判悪い口コミは?うざい広告を非表示にする方法とはと題してお届けしてきました。

スマートニュースはダウンロード数も1位で、世界で愛されるニュースアプリとなっていますが、評判が悪い点も一部にありました。

評判悪い口コミも多く、それは広告がうざい事で、動画広告の自動再生により、データ通信量が使われることが問題のようでした。

非表示にする方法があるので、設定をして、気持ちよく安心してニュースが見れるようになるといいですね。

ダウンロード数が多いだけあって利点がたくさんありました。

最後までお読みいただきありがとうございました。