エンタメ

前山剛久の現在は雲隠れで行方不明?実家の前山毛布で会社役員をしてる噂を検証

前山剛久 雲隠れ 福江不明 実家 前山毛布 
Pocket

前山剛久の引退が発表されました。

神田沙也加さんが亡くなって以来、現在まですっかり姿を現さなくなりました。

雲隠れか?行方不明か?という噂も立つほどでしたが、体調不良による本人からの申し出で引退となりました。

実家にこもっているのでしょうか?

芸能界は辞めても、実家の前山毛布がお金持ちで、会社役員にもなっているので、困ることはないと言われていますね。

前山剛久の現在は雲隠れで行方不明?実家の前山毛布で会社役員をしてる噂を検証と題してお届けします。

 

前山剛久の現在は雲隠れで行方不明?

神田沙也加さんが亡くなったあと、前山剛久さんが罵倒した音声が流出され、ひどい言葉を浴びせていることも発覚されています。

神田沙也加さんは精神的においこまれ、自らの命を絶ってしまいました。

それから約7ヶ月、前山剛久さんは芸能界引退となりました。

 

引退発表

事務所の公式サイトより発表されました。

今後の予定はないそうです。

「活動を休止しておりました前山剛久ですが、本人からの申し出を受け、6月30日をもちまして、株式会社ワタナベエンターテインメントを退社することになりました。」

「これまで応援いただいたファンの皆様、並びに関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。」

 

神田沙也加さんが亡くなったあとの前山剛久の経緯

2021年12月18日

神田沙也加さんが亡くなったり、転落死と発表され、日本中が驚きました。

2021年12月22日

「私、前山剛久は神田沙也加さんと真剣なお付き合いをしており、将来を見据えたお話もさせていただいておりました」と発表

文春砲により神田沙也加さんに対する音声データが流出

前山さん宛ての遺書が見つかる

元カノとのLINE流出し、別れたくて元カノに連絡をしているのがバレる

マイフェアレディは途中降板

「昨年末より心身に不調をきたし現在も治療を続けておりますが、未だ仕事をすることが困難な状況にある」

「昨年末より心身に不調をきたし、加療中のため医師との相談により出演予定の全日程を休演させていただくこととなりました。」

「治療に専念するため、当面は活動を休止させていただく」と発表

2022年2月と3月に出演予定だった舞台「ピアフ」を降板しました。

2022年3月に出演予定の「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rule the Stage」の夢野幻太郎役を降板。

アニメ作品「千銃士:Rhodoknight」の邑田役の声優を降板。

2022年3月 フライデーの取材に応じ、神田沙也加さんから前山剛久さんの母に当てた手紙や2人のLINEのやり取りを公開し、自分が原因ではないことを示した。

 

憔悴

あまりに憔悴のため、母親が24時間体制でサポートをしているという話も出ていました。

目を離すと危ないという判断だったようです。

 

前山剛久の現在は雲がくれ?

前山剛久は12月以降、表舞台から姿を消しました。

すべての仕事をキャンセルし、記者会見をすることもなく、今回の引退発表となりました。

一般人になってしまったので、今後はマスコミが追うことができなくなります。

今後は、出てくることはなくなりました。

神田沙也加さんは精神が不安定で薬も飲んでいたそうです。

それをわかっていながら、感情にまかせて、あんなに酷い言葉を浴びせ、死を決断するまでになってしまったのですから自業自得と言わざるを得ません。

 

前山剛久は行方不明?

前山剛久さんが行方不明だったわけではなさそうです。

事務所は連絡を取っていて、本人の意思確認をしています。

本人の体調も復活せず、もし仕事に復帰できたとしても、バッシングは避けられず、よほどの精神力がないと、仕事を続ける事は難しいと思われます。

ファンの方には申し訳ないですが、将来復帰の見込みはないと判断し引退となったのではないでしょうか?

 

引退会見はなし?

このまま一般人になってしまったので、引退会見はなしでしょう。

質問が多すぎて、本人は耐えられない可能性が強意図思います。

体調面にも考慮し、ひっそりと引退となりました。

神田沙也加の両親である神田正輝と松田聖子も、娘の事を晒すような事をしないでほしいと心から願っているはずです。

 

才賀紀左衛門と友人だった

あびる優の元旦那で、現在もいろいろ問題を起こしている才賀紀左衛門と同じ堺市出身で兄弟のように親しいそうです。

類は友を呼ぶ状態で、神田沙也加さんが亡くなった後もたびたび2人は会っているそうです。

なんともいえない感情になってしまいます。

 

プロフィール

1991年2月7日生まれ(31歳)

172cm

大阪府堺市出身

2010年:D―BOYSのスペシャルユニットオーディションのファイナリストになり弟分の「D2」に加入

2011年1月:ミュージカル「忍たま乱太郎」でデビュー

2013年:D―BOYSに加入

2018年:刀剣乱舞で2.5次元俳優として活躍

2021年:「王家の紋章」「マイフェアレディ」で神田沙也加さんと共演

2022年1月5日:心身不調による活動中止を発表

2022年6月30日:芸能界を引退

 

前山剛久が実家の前山毛布で会社役員をしてる噂を検証

前山剛久の実家が金持ちで、芸能界を引退しても困ることはないと言われています。

 

実家

前山剛久さんの両親は離婚をしていて、母親は再婚しています。

前山剛久さんの母親側の実家は大阪で寝具店を兄弟していて、「前川毛布株式会社」をはじめとしたグループ会社を経営しているそうです。

前山剛久さんは後継ぎであり、母親側の名字を名乗っています。

役者になったので、実家の前山毛布を継ぐ予定にはしていなかった可能性が高いですが、今となっては、世間に顔向けできない状態で芸能界を引退したので、実家に頼るしかないかもしれません。

 

前山毛布株式会社

大阪府の堺市にある前山毛布株式会社は、工場と会社が一緒になっているようです。

 

すでに会社役員をしてる?

すでに監査役として登録されていますので、役員報酬はもらっているはずです。

この噂は本当ですね。

今はまだ前山毛布にも現れていない可能性が高いです。

前山毛布はマスコミにも取材場所として狙われていると思います。

将来仕事がなければ、おじいさまが、孫が困っているのですから助けてくれるはずです。

学生時代からマンションを与えられるほどの金持ちで、この家庭環境により、ハナタカとなり、ダメ男を形成してしまったとも言われています。

困ったことがあれば母親に泣きつくという性格は30歳の今も変わっていないようです。

 

引退に対するTwitterの声

自殺幇助の罪になるとも言われていました。

神田沙也加の両親は、大スターなだけに、彼氏を責め立てることもなく、訴えることもありませんでした。

それに答えるかのように、前山剛久はひっそりと芸能界を引退したのではないかと思います。

前山さんのファンにとっては、残念な結末であり、戻ってきて欲しいという声もあるようです。

 

 

前山剛久 最後の舞台

まとめ

 

前山剛久の現在は雲隠れで行方不明?実家の前山毛布で会社役員をしてる噂を検証と題してお届けしてきました。

前山剛久は12月から姿を現していなくて、雲がくれしているようです。

お母さんがしっかりサポートされているのでしょうし、会社側は連絡を取っているので行方不明ではなさそうです。

実家の前山毛布はとても金持ちで、すでに監査役の会社役員をしているという噂は本当で、将来の不安はなさそうです。

あんな事がなければ、今頃2人は幸せに結婚していたかもと思うと切ないです。