LINEギフト

LINEギフトのローソンお買い物券3000円の使い方は?有効期限や買えないものを紹介

LINEギフト ローソン お買い物券 3000円 使い方 有効期限 
Pocket

LINEで簡単に誰にでもGIFTを送れるラインギフトはご存知ですか?

その中にローソン商品のGIFTがあり、3000円分のお買い物券を送ることができるので、とても人気です。

ローソンならどこにでもあるし、好きな商品を選べるので、もらった方もとても使いやすくて便利ですよね。

ただし有効期限や買えないものもあるので、注意した方がいい事を紹介します。

LINEギフトローソンでお買い物券3000円の使い方は?有効期限や買えないものを紹介と題してお届けします。

 

LINEギフトのローソンお買い物券3000円の使い方は?

LINEギフトとはラインを使ってラインの友達になっている人に、簡単に贈り物ができるシステムです。

スタバやルタオ、ケンタッキー、アマゾンなどのギフトがありますが、今回はローソンギフトを紹介します。

 

LINEギフトローソンの種類

LINEギフトには商品券とお買い物券の2種類があります。

商品交換券とお買い物券です。

 

商品交換券

商品交換券は、そこに書いてある商品をレジで提示して、受け取ります。

レッドブルやピノやブラックサンダーなどがありました。

携帯の画面を出して、「LINEギフトを受け取る」を押すと、バーコードが表示されるのでレジで読み込ませたら終了です。

 

お買い物券

お買い物券は、金額に合わせて自分の好きな商品を選ぶようにできています。

値段が4種類あります。

500円分、1000円分、2000円分、3000円分の4種類があります。

Loppiにて発券するので、商品交換券とは方法が違います。

 

発券方法

LINEギフトお知らせというアカウントの中にGIFTが届いていると思います。

もしなければ、送ってくれた方とのトークルームの中のLINEギフトを開いてください。

ローソンお買い物券の店頭引換画面を表示します。

Loppiでお買い物券を発券するときに必要な、発券コードと発券キーを確認してください。

Loppiのトップ画面から「各種番号をお持ちの方」を選択します。

次に、発券コードを入力します。

発券コードは、スマートフォンのクーポンに表示されている、アルファベットと数字のコードを入力してください。

次に数字10桁の発券キーを入力します。

内容を確認して「確定する」を押します。

有効期限や使い方の注意点などが印字されています。

 

使える店舗

全国どこのローソンでも使う事ができますが、発券した店舗でしか利用できません。

遠くローソンで発券してしまったら、そこまで行かないと使えませんので注意してください。

使う直前に発券するのがおすすめです。

 

おつりはでる?

会計をして3000円未満だとしても、おつりはでません。

できるだけ、余ることのなりように、ギリギリまで使いたいですね。

 

金額を超えたらどうなる?

もしお買い物券の金額を超えてしまったら、不足分を支払えばいいだけなので、とても便利です。

なるべく3000円を超えるように考えながら使ってください。

 

 

クーポンは使える?ポイントは?

ローソンお買い物券とクーポンは併用できるのが魅力ですね。

クーポンの割引料金でお買い物券を使って購入できますし、普通にポイントもつきます。

アプリのクーポンは会計の時に提示してください。

 

何度も使える?

プリペイドカードではないので、小出しに使う事はできません。

レジは一度きりになります。

まだ今度とか後から追加するということはできませんので注意してください。

ただ、お買い物券は数枚一度にまとめて、会計で使う事ができます。

 

お買い物券3000円の使い方(何を買う?)

ローソンで3000円というと、「そんなに使い切れないよ~」と思う方もいると思います。

でもローソンの商品をよく思い出してください。

食料品や日用品以外にも、購入しようと思えば結構高い値段のものが売っています。

ビールやワインなどのお酒類も購入できます。

コスメ用品や、サプリなどもあります。

なんと一番くじも購入することができます。

普段我慢しているウチカフェのデザートやハーゲンダッツのアイスををたくさん買うのもいいですね。

 

LINEギフトローソンお買い物券の有効期限や買えないものを紹介

有効期限

受け取った日から発券までの有効期限は2ヶ月です。

引き換え画面にも表示されています。

発券してからは使用するまでの使用期限は1週間となっています。

使用期限は、Loppiから出た印字されたシートに記載されています。

あとから期限切れになるのは、とてももったいないので、受け取ったら、なるべく早めに発券して使う事をおすすめします。

 

買えない物

ほとんどの物は購入できるのですが、少しだけ購入できない物があります。

ローソンが代理店的な仕事を請け負っている場合は、対象外になります。

各種商品券、各種乗車券、各種金券、回数券、各種チケット

QUOカード、Amazonギフト券、Loppiへの支払い、POSAカード(Appleギフトカード)

切手、印紙、はがき

たばこ、収納代行、宅配便、電子マネーへのチャージ

まだあるかもしれませんので、あやしいと思ったら確認してくださいね。

 

どんな時に使う?

誕生日や卒業、入学、就職、受験に合格などのお祝いやプレゼント、父の日、母の日、敬老の日、こどもの日、お見舞いや内祝いのお礼など、さまざまな場面で利用できそうです。

ローソンなら全国どこにでもありますし、買おうと思えば欲しい物がいっぱいあります。

もらった人もいつもより贅沢して、普段諦めていたちょっといい物を購入できるなどの楽しみもあります。

あげるのも、もらうのも便利で、考えただけでもワクワク嬉しいです。

 

まとめ

LINEギフトのローソンお買い物券3000円の使い方は?有効期限や買えないものを紹介と題してお届けしてきました。

LINEギフトでローソンのお買い物券3000円分をもらった場合の使い方を紹介しました。

有効期限は2ヶ月で、発券した店舗で7日以内に一度に使うようにしてください。

商品がたくさんあるので、3000円はあんがいすぐに使い切れてしまいますね。

ローソンが代理店をしている物以外のだいたいの物は購入できます。

あげてももらっても、簡単で嬉しいLINEギフトのローソンお買い物券を是非活用してください。

>>LINEギフト スタバチケット700円分を使い切る方法とは?