「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

K-POP

アイリットの日本人モカの本名と出身地は?身長や経歴も紹介

アイリットの日本人モカの本名と出身地は?身長や経歴も紹介
Pocket

アイリット(ILLIT)には日本人のメンバーが2人います。

今回アイリットの日本人の1人であるモカについて、本名や出身地について紹介します。

とても可愛らしいくて、チッケムの再生回数が最も多いメンバーになっているほど大人気です。

身長は発表されていませんが、どれくらいでしょうね?

すでに韓国語もペラペラで、どのくらい前から韓国に渡っていたのでしょうか?

現在の年齢や日本の高校に通っていたのか?これまでの経歴も気になりますね。

アイリットの日本人モカの本名と出身地は?身長や経歴も紹介と題してお届けします。

 

アイリットの日本人モカの本名と出身地は?

アメリカのビルボード100にも入ったアイリット(ILLIT)のメンバー5人の中に日本人メンバーが2人もいるのはすごいことですよね。

日本人メンバーの1人、モカについてプロフィールを見ていきましょう。

 

アイリットの日本人モカの本名

 

アイリット(ILLIT)ではMOKA(モカ)と呼ばれています。

本名は、堺 萌花(さかい もか)です。

モカは本名で、本当の名前でしたね。

萌花の感じも、本人にとても合っていてかわいい名前ですね。

本名の苗字は堺さんなんですね。

モカに苗字があるのは当たり前ですが、とても新鮮に感じますね。

 

アイリットの日本人モカの生年月日

アイリット(ILLIT)のモカの年齢が気になりますよね。

生年月日は2004年10月8日ということは発表されていますから、現在の年齢は19歳ということになりますね。

2024年の10月の誕生日を迎えると20歳になります。

学年でいえば大学2年生に該当します。

アイリットの中ではミンジュと同学年となります。

 

アイリットの日本人モカの出身地

アイリット(ILLIT)のモカの出身地は福岡県です。

ダンスのスクールも福岡県で通っていた事があるようです。

出身地の福岡県に住んでいたのは高校1年生の途中までではないかと思います。

 

アイリットの日本人モカの高校はどこ?

アイリット(ILLIT)のモカは、後で記載しているダンスの経歴をみていても、高校1年生の途中からHYBE JAPANの練習生になっています。

福岡県では高校に行っていたと思いますが、どこの高校かは公表されていないので不明です。

すでに韓国に行くことを見据えていたと思うので、最初から通信制の高校にしていた可能性が高いです。

 

アイリットの日本人モカの身長やダンスの経歴も紹介

 

アイリット(ILLIT)は誰もがかわいいと思う正統派のアイドルですね。

ロリの衣装も着こなせるてお人形のように見えます。

若いメンバーが多いので、オーディションの時と身長がかなり伸びているメンバーもいるようで変動しているようです。

 

アイリットの日本人モカの身長

 

アイリット(ILLIT)は身長が公表されていません。

成長期でどんどん伸びるからかもしれませんね。

想像でしかないのですが、ユナがルセラフィム ウンチェと並んだ時に同じくらいだったので170cmと仮定しています。

ユナとの差によりモカの身長は165cmくらいではないかと思います。

テレビではかわいらしい服装なので、小さめに見えますが、実は想像より大きい感じがしました。

 

アイリットの日本人モカのダンスの経歴

アイリット(ILLIT)のモカは福岡県出身で、ダンススクールは、九州でチェーン展開している「BRIDGI」というダンススクールに通っていました。

なんとK-POPに特化している専用のダンススクールのようです。

K-POPのアーティストやアイドルになりたい人が通っています。

いつか韓国に行く日のために、このスクールでは韓国語の受講も可能です。

ここでK-POPのダンスと韓国語のレッスンをしてきたのですね。

 

アイリット(ILLIT)モカの練習性期間

2020年9月にHYBE JAPANの練習性となりました。

出身地の福岡県から東京に引っ越ししたと思いますが、この時は15歳で高校1年生の時です。

HYBE JAPANに入るためのテストがあったのか、「BRIDGI」の推薦などがあったのかは不明です。

2023年からはHYBEの傘下にある「BELIFT LAB(ビリーフラボ)」の練習性となりました。

2023年から韓国に渡ったと思いますが、「R U Next?(アユネク)」のオーディション参加するために、渡韓したと思います。

HYBE JAPANの練習性になっていたことで、すぐに道が開けてよかったですよね。

2020年9月にHYBE JAPANの練習性になり、2023年の6月より前にはアユクネに参加したので、練習性期間は3年未満ということになります。

ちょうとコロナの時期も重なり、不自由で大変な時期だったかもしれませんね。

すでにファンダムがあったという話もあり、アユネク前からも知名度があり人気があったようです。

2023年の6月30日から配信されたアユネクでは、順位が低いこともありハラハラしました。

最終順位はデビューの中では最下位でしたが、2024年3月に無事アイリット(ILLIT)のメンバーとしてデビューとなりました。

 

まとめ

 

アイリットの日本人モカの本名と出身地は?身長や経歴も紹介と題してお届けしてきました。

アイリットの日本人メンバーのモカについて本名、出身地、高校、身長、経歴についてプロフィールを紹介しました。

正統派アイドルでかわいくて人気がありますね。

福岡県出身で本名は堺萌花です。

出身地は福岡で、K-POPのダンススクールに通っていましたが、高校1年生からHYBE JAPANの練習生になっています。

練習性になって3年弱でオーディションに参加して、ILLITとしてデビューとなりました。

今後ますます活躍すること間違いなしでしょう。

日本人として応援したいですね。