スポーツ

羽生結弦プーさんいない!コーチもいない?北京五輪メンタル大丈夫?

羽生結弦 プーさんいない コーチいない 北京五輪 メンタル
Pocket

羽生結弦選手の北京五輪が始まりました。

3連覇がかかった大事な北京五輪です。

北京五輪ではじめての練習の時、大切なパートナーのプーさんがいませんでした。

オーサーコーチに師事を受けているのか、いないのか、コーチもいません。

人生をかけて挑む4回転アクセルを目前に、メンタル大丈夫なのか心配になります。

羽生結弦プーさんもコーチもいない?北京五輪メンタル大丈夫?と題してお届けします。

 

羽生結弦プーさんいない!コーチもいない?


羽生選手のプーさん好きは有名です。

心の支えのプーさんがいなくても大丈夫でしょうか?

しかもコーチもいなくて孤独の戦いとなります。

 

プーさんはいない!

羽生選手はいつもプーさんと一緒に試合に出場しています。

競技の前、名前を呼ばれてリンクに出て行く時には、プーさんの頭をぎゅっと触っています。

羽生選手のルーティンです。

今回は五輪ということもあり、商標などの扱いに厳しいため、ディズニーの持ち込みはできないと思われます。

前回の平昌の時も、プーさんは一緒ではなく、平昌はショートケーキ風のものを使っていました。

今回はプーさんと同じ黄色と赤でできた、毛糸で編んだようなティッシュケースです。

顔のないプーさんという感じですね。

お母さんの手作りでしょうか?

 

オーサーコーチもいない?

羽生選手のコーチは、これまでカナダ・トロントを拠点としていた時は、クリケットクラブのブライアン・オーサーでした。

現在、オーサーコーチとの関係はどうなっているのでしょうか?

北京五輪ではブライアンオーサーコーチは、韓国代表のチャ・ジュンファンのコーチとして、韓国チームに帯同しています。

羽生選手とチャ・ジュンファンはクリケットクラブの同門で、以前には兄弟のようにとても親しくしていました。

コロナの影響で、日本で1人練習をしてきた羽生選手の横には、コーチが座ることはないのでしょうか?

 

北京のサブリンクでオーサーと対面

北京ではじめての練習の時に、サブリンクには、チャ・ジュンファンの指導のために、オーサーコーチとトレーシーコーチがいました。

同じリンクにいたにもかかわらず、会話をしたという情報はありませんでした。

リンクに入る前に会って挨拶などをかわしていたのでしょうか?

気になるところです。

 

羽生結弦の北京五輪メンタル大丈夫?

羽生結弦選手のメンタルは大丈夫でしょうか?

強靱なメンタルを持っているとはいえ、場所はオリンピックという4年に1度の特別な場所です。

これまでと同じように、コーチなしで1人で考え、修正し、心を落ち着かせ挑む、孤高の戦いです。

全日本選手権では、パートナーのプーさんが、コーチの席に座っていましたが、今回は、プーさんもなく、心の支えをどこに置くのか心配です。

 

 

オーサーコーチのコメント

羽生選手のリンクサイドには立たない事を表明し、羽生選手に関わるすべての質問にもコメントしていません。

彼の決断を尊重するということのようです。

練習の時も、羽生選手を遠くから見守っている感じで、見守るしかできないという事なのかもしれません。

取材に対し

「ユヅルは常に何かより優れたものに向かって努力しています。

4回転アクセルがそのひとつで、本当に頑張り続ける人です。

4回転アクセルは、上昇する最中から回らないといけなくて、少し異なる技術なんです。

彼はそれに対応できますけどね。成功することを心から願っています。

いずれは誰かが成功させると思いますが、私が生きている間に、誰かが成功させる。

それが彼であることを祈っています」

離れていてもずっと見守っている師匠なんですね。

 

羽生結弦選手のコメント

「ブライアン・コーチにもジスランコーチにも、トレイシーコーチにもすごくちゃんと見てもらっています。

すごく彼(オーサー・コーチ)自身が僕のルーティーンを今回大切にしてくれたという形です」

 

練習の時には、そばに寄りませんが、実は指導をしてくれているという話です。

 

ショートプログラムはオーサーの師事

今回羽生選手の新プログラムは、新たに作りましたが、その振り付けにはオーサーコーチがちゃんと関わっていました。

ジェフリーバトルに振り付けを依頼したのですが、オーサーコーチと相談し、シェイりーボーンも加わることになったそうです。

ジェフリーバトルが基盤をつくり、シェイりーボーンが物語にしてくれたそうです。

1人の練習でしたが、ちゃんとオーサーコーチが関わっていてくれることがわかりました。

羽生選手はいつも午後10時から夜中の2時頃まで練習をしていますが、その時のカナダトロントの時間は、朝の7時から11時にあたります。

その時にWEBで指導してもらうことは十分可能ですね。

 

コーチのかわりにスタッフさん

コロナ禍で、羽生選手が出場した日本選手権や世界選手権では、コーチが不在のため、日本代表のお世話係のスタッフが、羽生選手をサポートしています。

今回はいつものめがねの女性は宇野選手の担当のようです。

荷物を持ったり、テッシュケースを持ったり、エッジカバーを渡したり、飲み物を渡したりと、素早い行動の羽生選手に、必死についていく姿を何度も目撃してきました。

お世話をする方が緊張しそうですが、羽生選手の頼みの綱になるので、しっかりサポートをお願いします。

海外の反応

 

羽生選手は、海外にファンが多く、「五輪の主人公」 「神」 「キング」と賞賛されています。

公式練習も生放送され、60台のすべてのカメが羽生選手を追っていました。

空港到着時は、防護服を着ている係の人にまで、おっかけられ、写真をせがまれ大混乱だったそうです。

こんな状況では、選手村に行くのも危険なので、別のホテルに滞在しているようです。

これほど注目度の高い選手は他にはいないでしょう。

世界中の人達が羽生結弦選手に釘付けです。

 

Twitterの声

まとめ

羽生結弦プーさんいない!コーチもいない?北京五輪メンタル大丈夫?と題してお送りしてきました。

五輪なので、プーさんがいないのですが、プーさん色のティッシュケースが羽生選手を見守ります。

そして本当にコーチもいないのですがオーサーコーチは、同じ会場で、心の奥で手を差し伸べていると信じたいです。

孤高の戦いとなる北京五輪では、メンタルが大丈夫か心配ですが、オーサーコーチが振り付けを師事してくれた、「ロンド・カプリチオーソ」をひっさげて、羽生選手が北京五輪で3連覇に向かって挑みます。

ショートではアクシデントがありましたが、フリーでは、王者の意地で、メンタルの強いところを見せつけてくれると信じています。