エンタメ

TXTがCDTVクリスマスでItoが上手いと評判?BTSの弟分でアメリカで人気あるって本当?

CDTV TOMORROW X TOGETHER TXT ITO BTS 弟分
Pocket

TOMORROW X TOGETHER(トゥモロー バイ トゥギャザー)がCDTVライブライブクリスマスで披露したItoが上手いと評判?BTSの弟分でアメリカで人気あるって本当?についてお届けします。

GReeeeNが作った「Ito」を歌いましたが、歌は全部日本語で、発音に全く違和感がなく、日本語がとてもうまくてびっくりで、日本人がいるのかな?と気になりました。

またItoの歌がとても上手いと評判で、韓国のアイドルは実力高いな~とびっくりしました。

彼らはBTSの弟分でアメリカではすでに高い人気があります。

Itoのパフォーマンスを動画を紹介しているので、是非見てください。

 

TXTがCDTVクリスマスでItoが上手いと評判?

 

TOMORROW X TOGETHERは『異なる君と僕が一つの夢で集まって、一緒に明日を作っていく』という意味でつけられたそうです。

韓国の男性5人組アイドルで、TXT(ティバイティもしくはティエックスティ)と呼ばれています。

 

CDTVライブライブクリスマスのパフォーマンスの紹介

CDTVライブライブクリスマスでは、GReeeeNが作った「Ito」をフルバージョンを日本初披露しました。

クリスマスバージョンでセットも美しく、メロディーもハーモニーも美しく、しっとりと歌ってくれました。

11月10日に発売された、日本1ST EP内の日本オリジナル楽曲で、半分の糸を持った者同士が出会い、1つの強い糸になるという思いを込めた歌です

この曲は、田中圭さん主演のらせんの迷宮 ~DNA科学捜査~のオープニング曲で、テーマは「絆」です。

“GReeeeN”が大注目KPOPグループに楽曲提供するのは、はじめての事でとても話題となりました。

TXTは世界規模の活躍をしていますし、TXTにとっては日本での大ヒットの足がかりにもできますし、お互いにとってWINWINになるといいですね。

 

ITOのSNSの評判

 

TXTの実力は?Twitterの評価

BTSの弟としてデビューしたのですから、実力が伴っていない事は許されません。

歌ウマさんがよくやる、ファーストテイクもやってました。

自信ないとできないですよね。

ダンスも神がかっていると評判です。

 

メンバーの紹介

メンバー全員背が高くて、一番低い人でも177センチというので驚きです。

BTSに比較すると、ワチャワチャ感やベタベタ感は少なく、年齢は若いのに少し落ち着いている印象があります。

偉大な大先輩がいると、自由奔放にはできない感じなのかもしれません。

年齢順に紹介します。

 

ヨンジュン(YEONJUN)


誕生日:1999年9月13日 韓国出身 181.5センチ

最年長で、ダンスの実力はトップクラスで、年長者としてみんなに頼られる存在です。

練習生時代、月末に実施されるテストではダンス・ボーカル・ラップで常に一位を獲得し「伝説の練習生」と呼ばれていました。

特にラップ、ダンスはTXTで一番の実力で、オーラーがすごくて引き込まれてしまいます。

練習生になったきっかけはスカウトで、練習生期間は4年ほどありました。

 

スビン(SOOBIN)

誕生日:2000年12月5日 韓国出身 185センチ

一番身長が高い、リーダーで、えくぼがかわいいです。

おっとりしていて、みんなとの距離が近く、まとめ役をしています。

顔の皮が伸びるなど、面白いこともしてくれます。

ダンスはうまいのに運動が苦手だそうです。

練習生になったのはオーディションで合格したためで、練習生期間は3年です。

 

ボムギュ(BEOMGYU)

 

誕生日:2001年3月13日 韓国出身 180センチ

TXTのビジュアル担当です。

練習生の期間が2年間と一番短かったので、相当の自主練と努力をしてメンバーを勝ち取りました。

低めのハスキーボイスで、いつもニコニコしてTXTのムードメーカーです。

志尊淳に似てますね。

スカウトを受けてオーディションを受けました。

 

テヒョン(TAEHYUN)


誕生日:2002年2月5日 韓国出身 177センチ

リードボーカルで、目が大きくて、目力がすごく、クールで美しい顔立ちです。

小さいときからキッズモデルなどの芸能活動をしていたので、芸能界の事はわかっているかんじて、冷静でおちついています。

英語が得意で、日本語を他のメンバーに教えています。

練習生になったのはオーディションで合格したためで、練習生の期間は3年間でした。

 

ヒュニンカイ(HUENINGKAI)

 

誕生日:2002年8月14日 韓国出身 183センチ

アメリカ出身 アメリカ人の父と韓国人の母をもつハーフです。

透明感抜群の一番年下んもマンネです。

韓国語、英語、中国語、ポルトガル語を話すことができるんです。

メインボーカルで歌もラップも得意です。

ピアノの腕前もすごいです。

 

TXTはBTSの弟分でアメリカで人気あるって本当?

実際に事務所の中で、BTSの弟的な存在になっているのでしょうか?

その接点についてみてみましょう。

 

TXTの事務所はどこ?

 

TXTはBTSの弟分としてデビューしていますので、事務所が同じです。

事務所は、BTSが所属するHIBE(旧:BigHitエンターテインメント)です。

2017年、音楽プロデューサーのパン・シヒョクが、BTSに続く2番目のボーイズグループを計画し、2年後の2019年1月10日、TOMORROW X TOGETHERの結成を発表しました。

TXTはBTSのデビュー以来、5年9ヵ月ぶりにHIBEが輩出したグループで、デビュー前よりBTSの弟分として話題になっていました。

BTS の弟として売り出すからには、歌もダンスも性格も一流でなければなりませんね。

メンバーは練習生時代を何年も過ごしながら、実力をつけていったと思います。

 

TXTとBTSの対面

アメリカにライブ行く前にアドバイスをもらうために2回目に対面した画像を紹介します。

TXTは緊張して赤い顔をして興奮気味なのが印象的ですね。

BTSは場を和ませようと頑張っていましたが、ちょっと先輩風が吹いているようにも見えます。

 

TXTとBTSの接点

TXTがVLIVEをしているときに、BTSのVが通りかかって、一緒に出演してくれたことがありました。

本当に事務所の中でも、普通に顔を合わせる関係なのでしょう。

アーティストラウンジでは、BTSとTXTだけが使う場所で、そこでBTSと一緒にご飯を食べたという話もしていました。

 

BTSのオタク

練習生時代からBTSが大好きだったメンバーが3名います。

本物に会えたと時には、1人のARMYとしてとても嬉しかったそうです。

ボムギュはVのファンで、スピンはジンのファン、テヒョンはジョングクのファンだそうで、特にスピンはBTSに憧れて、オーディションを受けたそうです。

メンバー全員でBTSのコンサートに行った時には、本当に嬉しそうにしていたそうです。

 

TOMORROW X TOGETHERのデビュー時期は?

韓国でのデビューは2019年3月4日で、アメリカでも同日デビューとなりました。

2019年4月には初の海外ツアー『TOMORROW X TOGETHER SHOWCASE: STAR in US』の開催を発表し、5月には、ニューヨーク、シカゴ、ロサンゼルス、ダラス、オーランド、アトランタの6つのアメリカの都市を回るツアーを開催しましたが、全公演のチケットは10分足らずで完売するほどの人気でした。

最初から韓国だけではなく、グローバルを視野にしたデビューの仕方だったのですね。

これはまさしくBTSを育てた会社だったからこそ、BTSのネームバリューを使いつつ、そのノウハウで立てた作戦だったと思います。

日本のデビューは2020年1月15日です。

 

日本での人気度は?

 

日本のデビューでは日本語バージョンで収録されて、オリコンデイリーチャートで1位、週間チャートで2位を獲得しました。

1月19日にはミュージックステーションに初出演しました。

5月18日にはミニアルバムを発売し、オリコンデイリーアルバムランキングで1位、オリコン週間アルバムランキングでも1位を獲得した。

BTSは最初の3年間は苦労していましたが、TXTの実力なのか、兄の七光りなのか、TXTはデビュー直後から話題性もあり、人気があり、曲も売れています。

2021年9月には「0X1=LOVESONG (I Know I Love You) [Japanese Ver.]」でYOASOBIのボーカルのikuraさんこと幾田りらさんがフィーチャリングアーティストとして参加して、一緒に作品を作りました。

 

海外での人気度は?

 

デビュー後から現在まで、アメリカでも活躍し、2021年5月のフルアルバムでは、アメリカのビルボード200チャートに5位で初登場しました。

その後13週間にわたりチャートインを続け、この年の韓国アーティストによるアルバムで最長記録となりました。

11月10日に日本で発売したアルバムは、ビルボードジャパンでHot Albums 1位を獲得しています。

2021年に発売したアルバムすべてが、アメリカのビルボード200にチャートインしました。

日本語のアルバムもアメリカのビルボード200に複数チャートインしたのは、BTS、BABYMETAL、TXTの3組だけだそうです。

ビルボード200にチャートインしたアルバムは通算5枚となり、韓国のアーティストとしては歴代2位の記録となりました。

実に売り上げはBTSについて韓国No2なんですね。

これは、間違いなく自慢の最高の弟といえますね。

 

まとめ

 

TXTがCDTVクリスマスでItoが上手いと評判?BTSの弟分でアメリカで人気あるって本当?についてお届けしてきました。

TXTがCDTVクリスマスで披露したItoは、日本語がとても上手で、歌詞の意味が伝わるように丁寧に心をこめて歌っていました。

さすがファーストテイクをする歌手!という実力でした。

音楽プロデューサーのパン・シヒョクが、BTSに続く2番目のボーイズグループを計画し、TOMORROW X TOGETHERが結成されました。

CDTVに出演したTXTはBTSと事務所が同じで、アドバイスをもらったり食事をしたりしている本当の弟分でした。

デビュー時期は2019年3月でTXTは、デビュー直後からグローバルに活動され、メンバーの1人1人が実力も人気も高く申し分ないことがわかりました。

今後もBTSを超える勢いで活躍するのか楽しみです。