スポーツ

日ハムの新ユニフォームダサい?西武や韓国に似てるとの口コミを調査

日ハム 新ユニフォーム ダサい 西武 韓国
Pocket

2022年1月21日 日ハムが札幌ドームで新ユニフォームを発表しました。

さすが新庄BIG BOSSも登場する企画だけあって、華々しい発表でした。

見た瞬間、「えっ?日ハムの新ユニフォームダサいんじゃない?」と思った方も多かったのではないでしょうか?

新庄BIG BOSSがか加わって作ったのなら、斬新なユニフォームになるのでは?と期待していたようです。

あまりに普通すぎて、しかも西武や韓国チームと似てる、区別がつかないなど口コミも多数寄せられていました。

日ハムの新ユニフォームダサい?西武や韓国に似てるとの口コミを調査と題してお届けします。

 

日ハムの新ユニフォームダサい?

 

日ハムが2022年から新ユニフォームに変更されました。

新庄BIG BOSSが日ハムの選手時代、襟付きのユニフォームを着て怒られたという事がありましたので、どんな斬新なユニフォームが出てくるのか、期待とドキドキがありました。

新庄BIG BOSSと上沢選手、近藤選手のお披露目会見があり、発表されたユニフォームは、シンプルで普通のユニフォームでした。

 

新庄BIG BOSSの就任会見では?

ユニフォームは、やっぱりチームの強さ、オーラを出すもの。

個人的には06年のユニフォームの時の方が、僕はオーラがあったな。

新しいユニフォームの案を僕が出して、変えて下さいとオファーを出す。

それを球団の方は取り入れてくれると思うので、皆さんに新しいユニフォームを期待してもらったらうれしいかな。

この会見の後の、新ユニフォームの発表だったので、期待度MAXでした。

しかし会見で、新庄BIG BOSSは納得していない感じで話していたので、就任会見の時にはすでに新ユニフォームの構想は決まっていて、関与出来なかった可能性が高そうです。

 

ド派手な発表

 

無人の札幌ドームで輝かしい光の演出の中で、無数のドローンで描かれたのは、日本ハムの新しいロゴのデザインでした。

ユニフォーム姿の新庄BIG BOSSがの巨大映像が現れ

「ファンの皆さん、新しい船出の時です。ファンは宝物。ファンの皆さん、暴れまっせ!」

とメッセージを伝えました。

発表と同時に、札幌ドームから花火がうちあげられるという演出もあり、すでに道民はワクワクで期待しかないです。

 

新ユニフォーム

期待が大きかっただけに、あれ?普通じゃない?むしろ昭和っぽい・・・ダサい?と思った方

も多かったようです。

新庄BIG BOSSがいるのに、それはない・・・という意見も多数です。

 

Twitterの声

色のコンセプト

ファイターズらしさを、よりシンプルに、より力強く表現しています。

青:北海道の澄んだ空と海を表しています

白:大地を覆う清らかな雪を表しています

黒:何者にも屈しない強靭な精神を表しています。

 

ポリシー

「左右非対称」というアシンメトリーのポリシーで作られています。

革新と挑戦、そして継承をコンセプトにデザインされています。

 

ホーム用


北海道の澄んだ空と海をイメージしたという「ファイターズブルー」を基本にしています。

胸には「FIGHTERS」の文字

ホーム用は白をベースに左肩が青、さらに金色で胸に番号が入っています。

これまでと同じく襟の内側の背中側に、優勝回数を示す「七光星」がついています。

日本一を示す金色の星が2つ、リーグ優勝を示す銀色の星が5つ入っています。

 

ビジター用

本拠地「HOKKAIDO」と「NIPPONHAM」が胸に入り、「FIGHTERS」は背中に入っていて、全部がファイターズブルーです。

左肩から下に向かってゴールドと黒のラインが入っています。

 

キャップ・パンツ・ソックス

キャップはホーム、ビジター共通で青のファイターズカラーです。

パンツはホーム、ビジターとも青と黒のラインが入っていて、ソックスは白、黒、金のラインが横に入っています。

 

ロゴの意味

 

北海道のフォルムと野球のダイヤモンドから、形は菱形で、左右非対称に。

挑戦を表したFの文字、北海道旗に描かれている七光星のマークを入れました。

 

今シーズンのスローガン

 

新庄BIG BOSSは

「球団から20個30個スローガンが来て、全部違ったんです。でも、僕のひと言で、『ファンは宝物』でいきたいということで、即オーケーをもらってうれしかったです。僕の野球人生は球場に来てくれたファンにどう喜んでもらえるか感動させるかなので、その思いだけです」

 

日ハムの球場に来てくれる人はお客さんと呼んではいけない。

お金を払って見に来ている人はお客さんだが、お金を払ってでも選手のプレーを見に行きたいと思ってきてくれる人の事はファンと呼ぶそうです。

だから日ハムを見に来てくれる人はみんなファン!お客さん禁止令が飛び出しました。

 

新庄BIG BOSSの感想

 

新ユニフォームの会見のために、1ヶ月間、ユニフォームの似合う体作りをしてきたそうでさすがです。

赤の腕のサポーターは現役時代と同じでした。

正直、自分のイメージしていたユニフォームではなかった。

でもユニフォームはチームが強くなったら、オーラが出てくるし、かっこよくなると思う

それを作っていきたいなと思う

「1」の文字も角張った1が好きだが、今のは違うので来年変えたいなと思う

新しいユニフォームの会見ですみませんが、こだわりがあるので・・・

選手が活躍をしてオーラを出してくれると思います。

 

新庄流の着こなし


背番号「1」のフォント

ちょっとイマイチで、これだと3位くらいになってしまいそうなので、来年変えます。

ベルト

ベルトを出した方がカッコいいから、自分がやってマネをされるんのが大好き。

現役時代から袖はちっちゃめが好き。

袖に肌が触れない時は、筋肉が少なくて、鍛え方が足りないというバロメーターになる。

パンツ

膝のこぶし1個分上に膝があるような感じで、そこから下に太くすると膝下が長く見える。「足、長げ~」って思わせるのがポイント

襟ぐりは広く 「苦しい感じがイヤです。

 

今後、他の選手もマイナーチェンジが可能なので、自分の体型が綺麗に出るようにしてほしいと要望されていました。

ダボダボなのが流行かもしれないし、それがプレーしやすいなら仕方がないが、日ハムの選手にはスリムにかっこよく着こなしてもらいたいそうです。

シーズン中も微調整をしてもらいたいので、「ミズノさん忙しくなりますよ!」と声をかけていました。

 

上沢選手の感想

新しいチーム、今まで在籍していたチームとは全く変わった。

新しいチームに入団したような気持ち、これから強いファイターズを築いていってくれるユニフォームだと思っている。

昨年までのユニフォームは腕が硬くて投げにくかったの、今回のユニフォームは生地が柔らかいので、新庄BIG BOSSに言われたこともあり、腕を細めにマイナーチェンジする予定です。

 

近藤選手の感想

シンプルでかっこよいと思った。

見比べると、歴史も残りつつ、新しいところがまんさいになっていて、このユニフォームで新しいスタートを切るんだなという思いになった。

新しいユニフォームと新しい監督のもとで、はじめてキャンプに参加するときのように臨みたいと思います。

 

西武や韓国に似てるとの口コミを調査

いろいろなものに似てると話題沸騰中です。

新ユニフォーム アレみたい

 

 

 

アレよりはまし・・・と慰めの声

歴代のユニフォーム

モデルがいいと、よけいかっこよく見えますね。

まとめ

 

日ハムの新ユニフォームダサい?西武や韓国に似てるとの口コミを調査と題してお届けしてきました。

日ハムの新ユニフォームは、新庄BIG BOSSが考えたユニフォームではないようです。

シンプルで普通で、少し懐かしい昭和感が漂いちょっとダサくて、がっかりした方がたくさんいました。

昔の西武、韓国チーム、引っ越し屋さんに似てるなど、ちょっと厳しい口コミが多かったです。

しかし新庄BIG BOSSの着こなし術を学び、マイナーチェンジしていく選手が増えそうですね。

強くなるとユニフォームにオーラが出てかっこよくなるそうなので期待しましょう。

新ユニフォームで挑む日ハムの挑戦を楽しみにしたいと思います。