エンタメ

中西アルノのパパ活バレた!被写体モデルも?辞退してほしいの声を紹介

中西アルノ パパ活バレた きわどい 被写体モデル 辞退
Pocket

すでに2月23日に乃木坂46の5期生のお披露目会が終了しましたが、今になって、メンバーの1人がホテルでパパ活をしていた事がバレて炎上中です。

それは中西アルノさん18歳です。

被写体モデルをしていて、そのカメラマンに情報漏洩していた事もバレました。

彼女は29thシングル「Actually…」(3月23日発売)のセンターに決まっていました。

彼女は被写体モデルの経歴がありますが、ホテルで個撮だったこともあり、ちょっと怪しく感じちゃいますね。

中西アルノのパパ活バレた!被写体モデルも?辞退してほしいの声を紹介と題してお届けします。

 

中西アルノのパパ活バレた!


中西アルノさんは実際は何をしていたのでしょうか?

 

裏垢

中西アルノさんの裏アカがたくさんようですが、今はすべて非公開です。

被写体モデル専用 ある @a_r_u_317

平日カメラnao@個ツイ募集 @nao52118662

毒吐き用 あ @r4imk

パパ活専用 あ @line6452

 

パパ活

おこずかいくれたらエッチなことするかも・・・ということでした。(あ @line6452)

ある時は、「使用済みのパンツいる?」とツイート(あ @line6452)

パンツの販売までしていたようです。

個人情報漏洩

カメラマンの藤川純さんに、被写体として撮影してもらっていたことも多かったようで、かなり親しいようです。

自分が乃木坂に入ることなども伝えていたようで、藤川純カメラマンの匂わせがひどいです。

彼女だったのでしょうか?リークしたかったのですね。

被写体モデルも?辞退してほしいの声を紹介

乃木坂46は87852人の応募の中で、合格はたった11名で、倍率は7987倍だったのです。

どれなのに、その合格者の1人が、自分のはいたパンツをネットで売っていたとは驚きです。

 

個撮

中西アルノさんの経歴には、被写体モデルとなっています。

被写体モデルではホテルで個撮もしていたそうです。

(@nao52118662 @a_r_u_317)

 

 

 

 

当時のカメラマンへの取材(ヤフーニュース)

「当時は“ある”という名前で活動していて、私が撮影した時は、料金は1時間6000円ほどで1対1の撮影でした。

顔はもちろん可愛いですが、カメラマンが望む世界観をすぐに理解してくれて、被写体という仕事に真摯に向き合っている印象でした。

 

毒吐き用垢

これもまずいですね。

センターに抜擢

乃木坂サイドはどこまで知っていて、センターに抜擢したのでしょうか?

知られずに済むと思っていたのでしょうか。

 

今回、センターを務めさせていただくことになりました中西アルノです。

私がこの場所に立つことに不安を思う人がたくさんいるかと思います。

ですが、乃木坂46の10年の歴史とその名に恥じぬように精一杯頑張りますので、これからよろしくお願いします。

乃木坂の審査委員の情報収集力が不足ではないかと思いました。

ついに活動自粛を発表

被写体モデルなどは本人ですが、カメラマンのことや、裏垢やパパ活は本人ではないという内容のコメントです。

いつまで自粛するのかわかりませんが、なんか言い訳っぽく、嘘っぽく感じてしまうのは私だけ?

 

 

 

センター変更

センターが斎藤飛鳥さんと山本美月さんのWセンターとなりました。

センターが違うとイメージが全然変わりました。

乃木坂っぽくなってよかったというコメントが多かったです。

 

Twitterの声

辞退するなら、今ならまだ間に合うのでは?と思っているからもいましたが、、辞退ではなく、活動自粛となり、1ヶ月ほほどの活動自粛後、活動再開が発表されました。

 

 

まとめ

 

中西アルノのパパ活バレた!被写体モデルも?辞退してほしいの声を紹介と題してお届けしてきました。

もし本当ならヤバいの一言ですね。

ただの被写体モデルなら、お仕事ですし個撮でもいいと思いますが、お小遣いくれたらエッチしちゃうかも・・・とか、はいてたパンツいる?とか裏垢での毒吐きはアウトですね。

よく白々しく応募して、運営側が知ってか知らずか合格させたようです。

パパ活はガセ、合成写真という説もありますので、本当のところはわかりませんが、流出しすぎなくらい話題のある人ですね。

もし本当なら、清楚な乃木坂には絶対にふさわしくないので、傷が浅いうちに辞退してほしいという声が多数出ていましたが、約1ヶ月の活動自粛後にすぐ再開となりました。

これからも、批判は消えないでしょうし、冷ややかな目線で見られそうですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。