エンタメ

前山剛久の浮気が神田沙也加の自殺の原因?亡くなる直前のトラブルって何?

前山剛久 浮気 神田沙也加 転落死 トラブル
Pocket

神田沙也加さんは、共演者である前山剛久と結婚を前提に交際をしていたそうです。

転落死の直前に、前山剛久とのトラブルがあり、それが転落死の原因ではないかとわかってきました。

それは別の女性、元カノのアイドルA子の存在でした。

前山剛久の浮気が神田沙也加の自殺の原因?亡くなる直前のトラブルって何?についてお届けします。

遺書はないと報道されていましたが、だんだん真相がわかってきて、文春オンラインの取材により、遺書があったことがわかりました。

その遺書に綴られたメッセージにより、どんなトラブルが起きていて、神田沙也加さんがどのくらい辛い思いをしていたのかがわかったようです。

前山剛久の浮気が神田沙也加の自殺の原因なのでしょうか?そして亡くなる直前のトラブルって何だったのでしょう。

 

前山剛久の浮気が神田沙也加の自殺の原因?

文春オンラインは、どうやって遺書の内容を入手したのかわかりませんが、本当だとしたら、前山さんの行動はひどいです。

 

前山剛久さんに酷い目に遭わされていた

12月になり神田沙也加さんは、彼に酷い目に遭わされたと口にしていたそうです。

前山さんは神田沙也加さんにどんなひどいことをしたのでしょうか?

前山さんと元カノのアイドルA子との関係で深く悩んでいたと友人が語ったと報道されていました。

遺書によると、神田沙也加さんと結婚前提で交際していたにもかかわらず、元カノと連絡をとり、神田沙也加さんに対する裏切りとも思える内容のLINEをしていました。

それを知った神田さんのとても苦しんでいたそうです。

 

酷いこと詳細

 

女子はショックでおかしくなってしまいそうですよね。

 

遺書の内容(文春取材)

  • 女性にはあまり強い言葉は使ってはだめだよ
  • 一緒に勝どきに住みたかった
  • 二人で仲良く子供を生んで育てたかった
  • 心から愛してる
  • 他の女性への心変わりがショックだった
  • 理想の女性になれなかった事のお詫び
  • 夢見た未来が叶わない現実への無念や悲しみ

文春の取材が本当ならば、神田沙也加さんは相当強い言葉で何かを言われたのでしょう。

愛していたのに、結婚後の子供との生活を夢見ていたのに、別の女性に心変わりをされ、未来が叶わない絶望感と無念、思いつめ悲しみでいっぱいになっていたことがわかります。

 

前山剛久さんのプロフィール

1991年2月7日生まれ 30歳 身長 172センチ

若手俳優集団『D―BOYS』のメンバーで、2013年に『仮面ライダーウィザード』で注目され、『刀剣乱舞』などゲームやアニメが原作の舞台に出演する“2・5次元俳優”として活躍中。

趣味はロック鑑賞で高校時代はバンドを組み、今でもギターを弾いています

 

前山剛久さんと交際はいつから?

 

以前からの知り合いではありましたが、2021年の8月にも別のミュージカル「王家の紋章」で初共演しました。

公演中は交際していませんでしたが、9月の初旬頃から、神田沙也加さんからの告白により交際に発展したそうです。

かわいくて情熱的な神田沙也加さんが気に入り、結婚を前提とした交際でした。

すぐにマイフェアレディでも共演することが決まっていて、周囲の人達にも公認の仲だったそうです。

もちろん事務所も公認していました。

最初は順調に交際していたようでしたが、徐々に前山さんの気持ちが離れていったのかもしれません。

 

神田沙也加さんの体の状態

仕事はしっかりしていましが、精神的に不安定なところがあり、心療内科で精神安定剤をもらって服用していたとの情報もあり、感情の浮き沈みがありました。

神田正輝さんも心配されていたと思います。

それもわかった上で交際していて、少しずつ薬を減らしていこうと2人で計画表を作って話し合っていたそうです。

 

亡くなる直前のトラブルって何?

 

亡くなる前にいろいろなことが重なっていたことがわかりました。

 

薬を忘れた

札幌公演に行くにあたり、いつも服用している薬を忘れてしまったそうです。

薬に依存してお守りのように思っている人にとっては、薬が手元にないのは本当に不安な事だと思います。

何かあった時に自分を止めてくれるものがないような感覚もあったのかもしれません。

 

喉の手術が必要と診断された

以前より喉の調子が悪く、悩んでいて病院も受診していました。

亡くなる前日に、手術が必要だという結果が出たそうです。

今後も舞台の仕事が入っている中で、いつ手術をするのか?どのくらい休むのかと不安だった可能性があります。

 

前山剛久さんからの一方的な別れ

同棲するために、勝どきでマンションも借りて準備をしていたそうです。

神田沙也加さんは、結婚して子供がいる生活を夢見ていたのですが、一気に白紙に戻され、ショックのあまり気が動転してしまったのでしょうか。

不安で辛くて、悲しくて、一気にパニックになってしまったのかもしれません。

 

前山剛久さんのと新たな報道

神田沙也加さんと前山剛久さんは、復縁の歳に契約書をかわしていたという報道があります。

その内容から、神田沙也加さんの妊娠説が浮上しています。

もし事実だとしたら、世間からいっそう厳しい目で見られ、芸能活動にも危機です。

 

 

前山さんからの追悼メッセージ

結婚の約束をしていながら、元カノと浮気をしようとしていた事が原因で喧嘩となり、前山剛久から罵倒され、自殺をしてしまいました。

その後、罵倒の事は何事もなかったように、追悼のメッセージを出しました。

付き合っていたこと、将来は結婚を考えていたこと、女優として人として尊敬していたこと、天国でも素敵な笑顔のままでいて欲しいと願う文章でした。

熱愛交際をして、結婚の約束をしていたのに、元カノにはすでに別れたと言って会おうとしていた人とは思えないメッセージで、隠蔽と保身を感じました。

 

SNSの声

 

 


神田沙也加さんはあんなにかわいくて、ミュージカル界の宝のような存在で、1人の男性に固執しなくても、いくらでも幸せになれたと思います。

ちょうど精神的に不安定な事もあり、落ち着いた判断できなかったのかもしれません。

残念でなりません。

前山さんは、裏切るつもりはなかったと思いますが、神田沙也加さんがちょっと重く感じて、一瞬逃げたくなってしまったのだけかもしれません。

2人だけが知ることなので、彼を責めることはできませんが、文春オンラインが正しい情報だとしたら、今後、世間に苦しめられることになりそうです。

 

まとめ

 

前山剛久の浮気が神田沙也加の転落死の原因?亡くなる直前のトラブルって何?と題してお届けしてきました。

文春オンラインによると、前山剛久が神田沙也加の自殺の原因となったのは、神田沙也加さんの交際相手の前山剛久さんが、結婚の約束していながら、別の女性のアイドルA子と浮気をして連絡を取っていた事が原因の一つです。

実際には会ってはいなくて、LINEだけですが、A子の方がいい、神田沙也加とは別れたとLINEをしていて、一度は誓約書を書いて、元に戻ったものの、やはり別れる事になったのが亡くなる直前のトラブルでした。

もし妊娠されていたのが事実なら、本当に悲しくて夢破れて絶望してしまった可能性もあります。

まだまだ幸せになれるチャンスはたくさんあったのにと思うと残念です。

ご冥福を心よりお祈りします。