お役立ち情報

くら寿司はブラックアルバイトでキツイ?時給や休みがどんな感じか口コミを調査

くら寿司 ブラックアルバイト キツイ 時給 休み どんな感じ 口コミ
Pocket

くら寿司の店長が、駐車場で焼身自殺をしたとニュースになっていて衝撃を受けました。

上司によるパワハラやイジメの可能性はこれから警察が調べると思いますが、くら寿司と言えば「ブラック企業」というワードが出てくるなど、ブラックのイメージがあります。

アルバイトもブラックで仕事が忙しくてキツイのでしょうか?

バイトの時給やお休みがもらいやすいのか、どんな感じが口コミが気になります。

くら寿司はブラックアルバイトでキツイ?時給や休みがどんな感じか口コミを調査と題してお届けします。

 

くら寿司はブラックアルバイトでキツイ?

 

くら寿司は回転寿司業界の中でも特に業績を伸ばし、日本の回転寿司のトップ企業になりました。

企画も楽しくて、大人から子供まで誰もが楽しめるようなお店になっていて、評判もいいです。

バイトの斡旋会社の報告ではとても良い条件のような記載で不安はなさそうですが、実際に働いてみるとギャップはあるでしょうか?

 

忙しさ

時間帯や土日祝日、イベントが始まる日などは怒濤の忙しさでなので、とてもキツイですが、慣れるしかありません。

また夏休みや冬休み、年末年始や行事物などによっても、とても忙しくなりますが、慣れると充実して楽ししという人も出てきます。

 

覚えること

覚えることは多いですが、研修期間も取ってしっかり指導してくれます。

ホールとキッチンがきっちり別れているので、どちらかの仕事のみを覚えることになります。

それほど難しいことはないので、慣れるまでの辛抱です。

 

臭い

酢の臭いが体中に髪や体中について、最初のうちは鼻について抜けないこともありますが、慣れたら大丈夫だと思います。

 

精神的

店舗により当たり外れはありますが、店長は優しくてもその上司が厳しかったりで、見ていられないこともあります。

お客さんからのクレームが来ることもあり、社員さんがサポートしてくれますが、精神的には辛いこともあります。

 

ブラックアルバイトと言われる理由

くら寿司はブラック企業対象にノミネートされたこともあります。

ブラックアルバイトとされている理由は、仕事が激務であり、人手が足りずに業務が回らない事が多く、出ている人にしわ寄せが来て、無理のある勤務時間にされる事があるというところだと思います。

店によると思いますが、上司のパワハラが酷くて、圧力が強いため、社員が働きやすい環境にはないそうで、精神的な事からブラックアルバイトと言われるのかもしれません。

 

くら寿司アルバイトの時給や休みがどんな感じか口コミを調査

実際にアルバイトをしている人の時給や休みについて調査し、口コミを見てみましょう。

 

時給はどんな感じ?

地域によって時給はだいぶ違うようですし、キッチンかホール、高校生か大学生か、研修期間かどうかでも多少時給が変わってきます。

土日祝日は30円アップや、22時以降は25%アップなどのルールもありますので、各求人情報を確認してください。

主な地域の時給です。

東京 1060円 大阪 1050円 

京都 1000円 兵庫 950円

札幌 940円 埼玉 956円

時給は他のアルバイトと比較し、安いわけではないので、クレームなどはなさそうに感じました。

 

休みはどんな感じ?

休みをあげないというわけではないのですが、バイトの入れ替わりが激しくて、常に人手が足りなくて、回らない事が多いようです。

特に忙しい時間帯では、やってもやっても仕事が追いつかない状態で、とても休みを言い出せる状況ではないです。

アルバイトの人数がしっかり確保できている時は休みはとれますが、人手が足りなくなると休みが取りにくいのは仕方がないという事なのでしょう。

 

Twitterの口コミは

 

まとめ

くら寿司はブラックアルバイトでキツイ?時給や休みがどんな感じか口コミを調査と題してお届けしてきました。

バイトでも、ブラックで労働時間が長くてキツイ、休みにくいという意見も出ていましたし、辞めたら鬱が治ったという口コミもありました。

給料がどんな感じかでは、悪い口コミはありませんでした。

バイトの方も店内での罵倒する言葉は日常茶飯事に聞いていて、雰囲気のいい職場とはいえなさそうですね。

くら寿司ではなくてクロ寿司というのにはウケました。

最後までお読みいただきありがとうございました。