北海道

北海道のスキー場オープン2021はいつから?早い場所と現在の積雪情報を紹介

北海道 スキー場 オープン いつから 積雪
Pocket

北海道は冬本番を向かえつつあり、早くスキーがしたいと首を長くして待っている方がたくさんいると思います。

オープンが早い場所がわかれば、すぐ行きたいという方もいますね。

今年は例年より雪が遅く、オープン時期がずれ込んでいるようなので、2021年のスキー場のオープンはいつからなの?積雪はどのくらい?と情報が知りたいと思います。

北海道の人気スキー場の2021年-2022年にかけてのオープンはいつからなのか?

どこのスキー場のオープンが早いの?12月の積雪状況を紹介します。

 

目次

北海道のスキー場オープン2021はいつから?

北海道 スキー場 オープン いつ

現在は2021年11月月26日ですが、まだはっきりしていないところもありますが、ついに雪が積もった場所もあるので、近いうちにオープンされるところがほとんどだと思います。

では一番早いのはどこでしょうか?

 

札幌国際スキー場

2021年11月26日(金) 午前9:00オープン

2022年5月8日までの予定です。

今シーズン、天然雪で道内初オープンで、フカフカのパウダースノーを楽しめるようです。

営業時間

初滑り期間:2021年11月26日~2021年11月30日
全日 9:00~15:20

通常期間:2021年12月1日~2022年3月31日
平日 9:00~17:00 / 土・日・祝 8:30~17:00

スプリング期間:2022年4月1日~2022年クローズ迄
全日 9:00~16:30

 

リフト料金

初滑り期間・スプリング期間

1日券 3700円 シニア3100円  中学生 2300円 子供1000円

通常期間

1日券 4600円 シニア3100円  中学生 2300円 子供1000円

 

アクセス方法

住所:〒061-2301 北海道札幌市南区定山渓937番地先

TEL:011-598-4511

札幌中心部から約60分  新千歳空港から約100分

【公式】札幌国際スキー場|北海道札幌市のスキー場 (sapporo-kokusai.jp)

 

スノークルーズオーンズ ONZE

2021年11月27日(土) 午前9:00オープン

2022年3月27日までの予定です。

営業時間

9:00~23:00(リフト最終乗車22:45)です。

雪質は固めの人工雪ですので、冬になったばかりの早い時期から楽しめる数少ないスキー場です。

雪質はあまり良いとはいえませんが、長いシーズンをリーズナブルに楽しめ、ナイターが遅い時間まで営業しているので、仕事帰りにいけることも魅力です。

頂上まで行くと夜景がとても綺麗ですし、日中には石狩湾を見渡す事ができます。

 

リフト料金

アーリーシーズン:2021年11月27日~2021年12月17日

1日券 2900円 シニア・中学生 2300円 子供1800円

レギュラーシーズン:2021年12月18日~2022年3月7日

1日券 3600円 シニア・中学生 2900円 子供2200円

スプリングシーズン 2022年3月8日~3月27日まで

1日券 3300円 シニア・中学生 2600円 子供2000円

リフト券には他に2時間券、4時間券、6時間券、1回券 11回回数券 ナイター+お食事セットなどがあります。

 

アクセス

住所:〒047-0265 小樽市春香町357番地

TEL:0134-62-2228

札幌中心部や小樽からも約45分と好立地です。

スノークルーズオーンズ | 札幌・小樽からアクセス抜群のスキー場 | 札幌・小樽からアクセス抜群のスキー場 (onze.jp)

 

星野リゾート トマム スキー場

2021年12月1日(水)午前9:00オープン

2022年4月4日(月)までの予定です。

 

営業時間

日中営業:2021年12月1日~2022年4月4日 9:00-16:00

ナイター営業:2021年12月26日~2022年3月31日 16:00-18:00

北海道でもトップクラスのパウダースノーで、気温が低いので雪質がよくなり、タワー山とトマム山をまたぐバリエーション豊富なコースは初心者から上級者まで楽しめます。

 

リフト料金

日中営業:9:00~16:00 大人5,900円/小学生3,900円

ナイター営業:16:00~18:00 大人2500円/小学生1500円

リフト券には他に4時間券、ゴンドラ券などがあります。

 

アクセス

住所:〒079-2204 北海道勇払郡 占冠村中トマム

TEL:0167-58-1111(代表)

札幌中心部から約120分

ゲレンデ情報|星野リゾート トマム【公式】|ウィンターシーズン (snowtomamu.jp)

 

十勝 サホロリゾートスキー場

2021年12月1日(水)午前9:00オープン

2022年3月31日までの予定です。

 

営業時間

2021年12月1日~12月24日と2022年3月21日~3月31日

9:00-16:00

2021年12月25日~2022年3月20日 9:00~18:00

羽毛のようにかるくてふわふわな良質のパウダースノーで、晴天率が高く、十勝平野を眺めながら存分にウィンタースポーツを楽しめます。

 

リフト料金

1日券 5800円 シニア・中学生 2300円 子供4600円

リフト券には他に4時間券、1回券 ゴンドラ券、アフター券、ランチパック、手ぶらパック券などがあります。

 

アクセス

住所:北海道上川郡新得町狩勝高原

TEL:0156-64-4121

札幌中心部から166キロ 約2時間40分

新千歳空港からの直行バス やとかち帯広空港からの直行バス があり便利です。

サホロリゾートスキー場 – 十勝サホロリゾート【公式】|おいしい、たのしい、森のリゾートステイ| (sahoro.co.jp)

 

ニセコヴィレッジ スキーリゾート

2021年12月3日(金)午前8:30オープン

2022年4月3日までの予定です。

 

営業時間

日中営業:2021年12月3日~2022年4月4日 8:30~16:30

ナイター営業:12月18日~3月20日 16:00~19:00

ニセコマウンティンの中では一番先にオープンし、羊蹄山を望む立地にあり、最高のパウダースノーの中で楽しめるスキー場です。

 

リフト料金

オフシーズン:2021年12月3日~2021年12月17日

スプリングシーズン:2022年3月21日~2022年4月4日

1日券 4700円 シニア・中学生 3600円 子供2900円

オンシーズン:2021年12月18日~2022年3月20日

1日券 6200円 シニア・中学生 4700円 子供3800円

リフト券は他にゴンドラ券などがあります。

 

アクセス

住所:〒048-1592 北海道虻田郡ニセコ町東山温泉

TEL:0136-44-2211

札幌から中山峠経由で約110km 約2時間

ニセコビレッジスキーリゾート – ニセコビレッジ[公式]|YTLホテルズ|北海道ニセコ町にあるリゾート (niseko-village.com)

 

ニセコ アンヌプリ国際スキー場

2021年12月4日(土)午前8:30オープン

2022年5月5日までの予定です。

 

営業時間

アーリーシーズン:2021年12月4日~2021年12月17日 8:30~16:30

レギュラーシーズン:2021年12月18日~2022年3月20日 8:30~19:30

スプリングシーズン:20022年3月21日~2022年4月4日 8:30-16:30

ファイナルシーズン:2022年4月4日~2022年5月5日 9:00-16:00

国際色豊かなニセコの中で、地元のスキーヤーにも人気で、上級者も大満足なコースが充実し、ファミリーや初心者が気軽にパウダースノーを満喫できるコースもあり、あらゆるスキーヤーに親しまれています。

 

リフト料金

アーリーシーズン:2021年12月4日~2021年12月17日

スプリングシーズン:2022年3月21日~2022年4月3日

1日券 4700円 シニア・中学生 3600円 子供2800円

レジュラーシーズン:2021年12月18日~2022年3月20日

1日券 5600円 シニア・中学生 4100円 子供3300円

ファイナルシーズン:2022年4月4日~2022年5月5日

1日券 3600円 シニア・中学生 3200円 子供2600円

リフト券にはその他に5時間券 8時間券、ナイター券、ゴンドラ券、親子券などがあります。

 

アクセス

住所:〒048-1511 北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ485

TEL:0136-58-2080

札幌から中山峠 経由で約2時間・約110km

ニセコアンヌプリ国際スキー場・オフィシャルサイト (annupuri.info)

 

ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ

2021年12月4日(土)午前8:30オープン

2022年5月5日までの予定です。

 

営業時間

アーリーシーズン:2021年12月4日~2021年12月17日 8:30~16:30

レギュラーシーズン:2021年12月18日~2022年3月20日 8:30~19:00

スプリングシーズン:2022年3月21日~2022年4月4日 8:30-16:30

ファイナルシーズン:2022年4月4日~2022年5月5日 8:30~16:30

日本最大級のスケールと世界に誇る極上の雪質を兼ね備えたウィンターリゾートで、標高差940mを一気に滑り降りる快感や、頭の上まで舞い上がるパウダースノーを体感できます。

 

リフト料金(ニセコグラン・ヒラフとHANAZONOの共通 )

アーリーシーズン:2021年12月4日~2021年12月17日

スプリングシーズン:2022年3月21日~2022年4月3日

1日券 4600円 シニア・中学生 3800円 子供2700円

レジュラーシーズン:2021年12月18日~2022年3月20日

1日券 6600円 シニア・中学生 5400円 子供4500円

ファイナルシーズン:2022年4月4日~2022年5月5日

1日券 3900円 シニア・中学生 3200円 子供2300円

リフト券にはその他にナイター券、フリー30時間券などがあります。

 

アクセス

住所:〒044-0081 北海道虻田郡倶知安町山田204

TEL:0136-22-0109

札幌から国道230号線で100キロで約2時間10分

本日の営業・運行情報|ニセコ グラン・ヒラフ (grand-hirafu.jp)

 

ニセコ HANAZONO リゾートスキー場

2021年12月4日(土)午前8:30オープン

2022年4月3日までの予定です。

 

営業時間

アーリーシーズン:2021年12月4日~2021年12月17日 8:30~16:30

レギュラーシーズン:2021年12月18日~2022年3月20日 8:30~19:00

スプリングシーズン:2022年3月21日~2022年4月4日 8:30-16:30

ニセコエリアの東端に位置し、エリア内でも随一の雪質を誇るスキー場で、豊富で上質な雪を活かしたコースや、初心者や子どもの練習に最適な専用エリアもあります。

 

リフト料金(ニセコグラン・ヒラフとHANAZONOの共通 )

リフトはニセコ・グランヒラフと共通ですが、ファイナルシーズンの営業はしていません。

 

アクセス

住所:〒044-0082 北海道 虻田郡 倶知安町 字岩尾別 328-36

TEL:0136-23-0103

Hanazono Niseko | ニセコHANAZONOリゾートの紹介

ニセコ全山共通リフト券

ニセコマウンテンは山頂が繋がっているので、4つの山をすべて滑れるリフト券が販売されています。

 

リフト料金(全山共通)

アーリーシーズン:2021年12月4日~2021年12月17日

スプリングシーズン:2022年3月21日~2022年4月3日

1日券 5700円 シニア・中学生 4600円 子供3500円

レジュラーシーズン:2021年12月18日~2022年3月20日

1日券 8100円 シニア・中学生 6500円 子供4900円

ファイナルシーズン:2022年4月4日~2022年5月5日

(ニセコアンヌプリ国際スキー場とニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフの2つのみ)

1日券 4100円 シニア・中学生 4100円 子供3500円

 

キロロスノーワールド

2021年12月4日(土)午前8:30オープン

2022年4月3日までの予定です。

営業時間

アーリーシーズン:2021年12月4日~2021年12月17日 8:30~16:00

レギュラーシーズン:2021年12月18日~2022年4月3日 8:30~19:00

ナイターは金・土・祝前日と12/24~1/3のみ運行です。

北海道でも最高レベルの雪質で、国内屈指の積雪量と世界屈指のパウダースノーを誇るスノーリゾートで、リフトにもすぐに乗れます。

 

リフト料金

アーリーシーズン:2021年12月4日~2021年12月17日

1日券 4000円 シニア・中学生 3700円 子供2500円

レジュラーシーズン:2021年12月18日~2022年4月3日

1日券 5900円 シニア・中学生 5200円 子供3100円

リフト券にはその他にGateway Expressやキロロゴンドラ券、リフト3時間券、6時間券、ナイター券などがあります。

 

アクセス

住所: 〒046-0593 北海道余市郡赤井川村常盤128番地1キロロリゾート

TEL:0135-34-7111

札幌中心部から約90分

FIVE STAR BY NATURE | キロロリゾート (kiroro.co.jp)

 

カムイスキーリンクス

2021年12月12日(土)午前9:00オープン

2022年3月31日までの予定です。

 

営業時間

全日:9:00-17:00

北海道内でもほぼ中心に位置するカムイスキーリンクスは、車でのアクセスも良く、パウダースノーの中で滑ることができます。

道北唯一のゴンドラ設置のスキー場で、コース幅の広いコースをゆったり滑りながら正面に広がる石狩平野を眺める事ができます。

 

リフト料金

1日券 3800円 シニア・中学生 3200円 子供1800円

リフト券にはその他に4時間券 回数券 ゴンドラ1回券 1回券 親子券などがあります。

 

アクセス

住 所:〒074-1181 北海道旭川市神居町西丘112

TEL::0166-72-2311

札幌から105キロ 90分

カムイスキーリンクス|ADVENTURE|大雪カムイミンタラDMO | 旅・食・アクティビティの大雪山エリア8市町公式情報サイト (taisetsu-kamui.jp)

 

北海道のスキー場オープン2021の早い場所と現在の積雪情報を紹介

北海道 スキー場 オープン いつ

2021年は雪が遅く、スキー場のオープンが遅れていましたが、12月中にはなんとかオープンできそうです。

オープンの早い場所

2021年11月26日:札幌国際スキー場

2021年11月27日:スノークルーズオーンズ ONZE

2021年12月1日:星野リゾートトマム、十勝サホロリゾート

2021年12月3日:ニセコヴィレッジ スキーリゾート

2021年12月4日:ニセコ アンヌプリ国際スキー場、ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ、ニセコ HANAZONO リゾートスキー場、キロロースノーワールド

2021年12月12日:カムイスキーリンクス

 

現在の積雪情報

11月25日ころからようやく雪が降り、ドカ雪になっているところもありますので、スキー場のオープンを待っている方にとっては嬉しいですね。

 

札幌国際スキー場

 

11月27日時点で山頂積雪は80㎝です。

滑走可能コースは、ダウンヒルコース、スイングコース下部以外の全コースが山頂から山麓まで滑走可能です。

リフトは、スカイキャビン8とエコークワッドリフトが動いています。

ゲレンデには小石が露出している場合もあるので、注意してください。

 

スノークルーズオーンズ ONZE

 

現在の積雪約30cmですが、人工雪が含まれています。

コース全体的に積雪が十分でないため、コース下部急斜面のエリアは移動エリアとして、ターンは切らずに、横滑り等でのご移動にご協力ください。

 

キロロスノーワールド

 

11月25日(木)には、寒気団のおかげで、すっかり冬本番の雪景色になっています。

その他のスキー場はオープン前にて、積雪の情報はありませんでした。

 

その他のスキー場のオープン情報

サッポロテイネスキー場:2021年11月20日(土)オープン予定でしたが、積雪不足により延期となり、今後のオープン日はコンディションが整い次第改めて案内があります。

中山峠スキー場:2021年11月13日(土)よりOPEN予定でしたが、積雪不足のためオープンを延期し、現在もまだ決定していません

ルスツリゾートスキー場:2021/11/27(土) の営業開始に向けて準備を進めておりましたが、降雪が少なく、営業開始の見通しが立っていない。

北海道比布町 スキー スノーボード ぴっぷスキー場:積雪が少なく、目処が立っていない。

その他多くのスキー場が雪不足により目処が立って以内状態でした。

 

まとめ

北海道 スキー場 オープン いつ

2021年は雪が少なく、北海道のスキー場のオープンが遅れているので、2021年のオープンはいつからなのか?オープンの早い場所と現在の積雪情報を紹介しました。

早くスキーがしたくて、オープンを待ち望んでいる方も多いと思いますし、コロナウィルス感染症がおさまっているうちに、北海道にスキー旅行に行きたいという方も多いと思います。

2021年11月26日よりオープンしているスキー場もありますし、今後続けてオープンしていくので、楽しみにしていただければと思います。

北海道のスキー場オープン2021はいつから?早い場所と現在の積雪情報を紹介しました。

自分の好きなスキー場で、冬を満喫してくださいね。