BTS

BTS活動休止の理由はなぜ?いつから考えてたか真相を徹底調査!

BTS 活動休止 理由 いつから考えてた 真相
Pocket

防弾会食の時に、BTSが自分たちの口から活動休止を報告し、世界中に衝撃が走りました。

7人みな同じ意見で、BTSとして活動してきた9年間に、いろいろな辛かった思いがあったのでしょうか、理由はなぜなのかととても悲しくなりました。

BTSは活動休止をいつから考えてたのか、その真相はどうだったのでしょうか?

活動休止がいつまでなのか、この状態をARMYとしてどう乗り切っていけばいいのかも不安ですね。

BTS活動休止の理由はなぜ?いつから考えてたか真相を徹底調査!と題してお届けします。

 

BTS活動休止の理由はなぜ?

BTSとしての音楽活動をしばらく中断することが発表されました。

今後はソロ活動に重点を置きます。

9周年記念でもあり、大切なデビュー記念日でもあり、これからどんな活動をしてくれるのだろうと、期待していたARMYに突然突きつけられた事実に驚きを隠せません。

 

発表は防弾会食で

防弾会食は毎年デビュー記念日に食事をしながら放送されています。

メンバーへの愛が溢れる、とても楽しいお祭りなのですが、今年は始まるまえから何かが違いました。

 

PROOFについて

 

なぜ9周年でanthologyをだすのか?

これまでのBTSの縮図と証としての集大成としたかったのでしょう。

10年目ではなくて9年目で出すのは、ジンの兵役問題などが関係あるのかと思っていましたが、そうではありませんでした。

メンバーがそれぞれ、今までずっと言えなかった辛かった事を語ってくれました。

 

BTS活動休止までの経緯

ONを発売した後、ワールドツアーに出る予定にしていましたが コロナの影響で、次々に中止になってしまいました。

完全なプランを用意してもそれに合わせることができず、いつも状況に応じて変化しなければならず、何回も計画を変更しました。

ツアーに出ることができないため、突破口にしたのは、自分たちがやってこなかったシングル曲を出すことでした。

DynamiteとButterの曲とダンスで大きな成功を納めました。

グラミー賞にも挑戦できるほどになりました。

そんな過程に正直とても疲れていました。

9年間活動してきたことを振り返ると、計画通りになった事はありません。

最大のヒット曲の裏で、無理をして頑張り過ぎることが多く、自分が自分であることを見失っていったようです。

 

活動休止の理由

活動休止の理由は、これまでの9年間が辛かったからだと思います。

メンバーの抱えていた辛かった事はなんだったのでしょうか。

心身共に疲れ果てて、壊れそうな一歩手前だったのかもしれません。

各自活動休止について話してくれました。

 

RM

音楽をはじめてからは常に防弾として過ごしてきましたが、ONのあと何をするのかわかりませんでした。

コロナの言い訳もありますが、Dynamite以降、チームが変わってしまいました。

今までは、自分の書いたメッセージを投げかけるのが重要な役割で、生きていく意味でした。

Butter以降の曲は自分の手の中にはありませんでした。

K-Popやアイドルのシステムは、止まることを知らず、とにかく何かを続けなければなりません。

忙しすぎて、立ち止まって考えて、成長する時間がなくなってしまった。

物理的なスケジュールをこなしながら、熟成していくのは無理で、自分にあれこれ考える意志を与えてくれませんでした。

インタビューを受けていろいろ答えますが、もうこれは私の本当の考えで、チームの考えではないと罪悪感を持つようになりました。

国連やホワイトハウスにも行きましたが、僕は完璧な人間でもないし、自分は防弾の1人のメンバーなだけで、英語が話せるだけです。

こういう話をすると、ファンの皆さんが裏切られたような気持ちになるのではないかと思いなかなか言い出せなく、このような考えに対して罪悪感を抱くようになりました。

今は自分自身に戻るための時間が必要だと思いました。

 

SUGA

歌詞を作るときには、無理矢理絞っていました。

とにかく誰かに満足させなければならない、誰かがこれを聞かなければならないという感覚が常にありそれがとても辛かった。

2013年以降曲を作っていて、面白いと思った事は一度もありませんでした。

いつも苦しんで絞り出して書き出すのが大変でした。

7-8年前は言いたいことがあったのにスキル的に足りないから絞った感じでしたが、今はほんとに伝えたい事がありません。

何を言うべきかわからないので、その言葉を作る事ができなくなってしまいました。

 

ジミン

ファンを一番に考えています。

自分たちがどういう形でファンの前にいたいかを常に考えています。

どんな歌手になってもらいたいですか?どんな形で自分がファンの前に現れたらいいですか?悩みながらそんな時間を過ごしてきました。

ファンの皆さんに言いたいこともあるし、伝えたいこともありますが、僕らがもっと気楽にしたいのにできないことが辛くちょっと疲れました。

アイデンティティーを探そうとする時期のようで、時間がかかると思いますが、自分を解放できるように努力をしたいと思います。

こういう話をする事は、ファンに対して申し訳ない気持ちがありました。

 

兵役問題の影響は?

このまま兵役免除にならなかった場合は、2023年以降、ジンからはじまりジョングクまで全員が1人ずつ兵役にいくと、再度全員が揃うまで7年以上かかることになります。

BTSが活動休止を発表したので、韓国政府に兵役免除は必要はなくなったと判断されるでしょうか?

兵役も行くことを前提としてのソロ活動の可能性もありますね。

ソロ活動中に、個々のタイミングを見計らって兵役に行くのではないかと思います。

活動休止に対しては根本的な原因ではなさそうですが、復帰のタイミングは全員揃ってからになりそうです。

 

Twitterの声

ファンを思うがあまり、完璧を目指しすぎ、自分自身をなくすほどに追い込まれている様子が伝わりました。

10年間のアイドル人生は、常に必死で、疲労感は大変だったことでしょう。

 

BTS活動休止はいつから考えてたか真相を徹底調査!

いつから考えてた?

実は今回の前にも、2018年に本気でグループの解散を考えていた苦しんだ時期があったのです。

2017年に世界進出を果たし、人気がうなぎ登りだった時でした。

自分たちが想像していなかった事を成し遂げて、怖くて逃げ出したくなり、大きなプレッシャーを感じ、想像以上の負担が自分達にのしかかっていました。

ただ音楽が好きでステージが好きで始めたのに、次のアルバムはもっと良い結果を出さないといけないし、もっとうまくいかなきゃいけない…そんなこと考えると本当にキリがありませんでした。

いつも、パフォーマンスは最善を尽くして見せていかなければと思っていたので、パフォーマンスすれば心臓が張り裂けそうで、このまま倒れてしまいそうで、寿命が縮みそうで、ほんとに命を削ってるんだなぁと思いながら行動をしていました。

自分たちはすごい人じゃないのに、業績が上がると恐怖感があり、プレッシャーにもなるし、申し訳ない気持ちになっていました。

こんな雲の中に入るような事は光栄でありがたいと思っているけれど、これでいいのか?ここまでやることが本当に僕たちが望んでいることなのか?と思うことがありました。

プライベートがなく、プレッシャーに押しつぶされてしまいそうなストレスを抱えていたのですが、2019年8月からの長期休暇を機に、7人でこの葛藤を乗り越えたのです。

その時は乗り越えましたが、その後も人気は白熱し、ついに世界一位を獲得しています。

常に恐怖感とプレッシャー、これでいいのかという葛藤と戦っていたのだと思います。

だから彼らはいつも謙虚で、おごることをしなかったのだと思います。

いつでもどこか自信がないから、必死で、ARMYに対しての裏切りにならないかを気にしていたのでしょう。

今回の活動休止は、アルバムの制作段階では決まっていたことなので、かなり前から計画されていたと思います。

2018年一度葛藤に打ち勝った後も、業績は上がり続け、ずっと長い間、心が壊れかけていたのだと思います。

 

活動休止ではない報道の真相

活動休止ではないという報道もでていますが、メンバーの話した内容は、一時的な活動休止のように聞こえました。

泣きながら覚悟を持って話したと思います。

グループとしての活動は全くなしではないですが、グループとしての歌のパフォーマンスは、しばらくは活動休止になると思います。

コンサートも当然ないでしょう。

メンバーはどのように考え、どのように過ごすのかの予定を話してくれました。

 

V

やりたいことがたくさんあります。

私の音楽見せる機会が来たらと思いますし、音楽に加えて何か本当に私の中にあるものを少し見せたいという思いが常にありました。

いつの日か少しこの考え自体が、何か間違っていると言うイメージが植え付けられてきたので、私がしたいことの話をするのも慎重でした。

今まで出せなかった私を、できるだけ見せたいし、BTSのV以外の姿をたくさん見せたいです。

現在ソロ曲の準備中です。

個人がやりたいことをやってから再び集まる方が、びっくりするほど良いチームになると思います。

ジミンとRMの情報によると、Vは音楽作りがとても繊細で完璧なので、なかなか満足ができずもう3年間くらい取り組んでいます。

ものすごくいい曲が多いので、とにかく出してほしいのですが、まだ時間がかかりそうです。

 

SUGA

コミュニティーに住んでると言う事は簡単じゃないんだと言うことを感じています。

自分たちは団体だけ執着をしてきました。

ただ本当に今回個人で何かで活動し、また団体に集まったときにはその相乗効果は何倍にもなると思います。

ラップは今までうまくやってるから続けているけど、いろんなジャンルをやりたいです。

広告音楽やゲーム音楽もしようと思います。

英語ピラティスダンスなど多くのレッスンを受けている1番の理由は、今後の事を考えてのことです。

グループの活動は今みたいにできないだろうけど、1年後か2年後、メンバー全員が忙しくて、スケジュールをこなせないような時に、全部のことを自分が手助けしてあげたいと考えているからです。

 

ジン

グループ活動しているから機械のようになってしまった感じがします。

何か今私も趣味ややりたいこともあります。

SUGAが習い事などでスケジュールがいっぱいで埋まっているのを見て、自分はゲームしかやっていないことに気づくと、1人ずつ合うテンポやが違うのを感じます。

僕も曲をもらってやっていますが、でも僕はきっと1番最後になる気がしています。

俳優になりたかったのはいろんな役を通して、していろんな経験を積みたかったからなんですが、やるかやらないかはまだわかっていません。

今はアイドルとしてたくさんの経験ができたので、俳優をやりたい未練はそこまでないです。

みんなが楽しく音楽活動をして欲しいと思っています。

 

ジョングク

昨日と同じ私が翌日にいる事ははありません。

昨日より自分の良い自分にならなければいけないと思って行動しています。

以前はやってみたいと思って試していましたが、今は自分に心から必要な物を感じ取りやっていきたいと思っています。

僕たちもそれぞれ個人の時間を持ちながら、楽しいを過ごして、いろんな経験を積んでまた1段階さらに成長して皆さんの前に帰ってくる日がきっとまたあると思う。

だから応援してくれたらうれしいです。

一生懸命行きます。今よりもっとかっこよくなるし、今よりもっと良い姿の7人になって戻ってくるのであまり心配しないでいて欲しいです。

むしろ期待してください。

 

J-hope

変わる事が必要な時が来たと考えています。

途方もない計画を待っています。

ストーリ性のある音楽を聞くのが楽しいですし、自分もやりたいと思い、ソロアルバムを準備しています。

ソロ音楽で今までBTSでこれまでやってきたような音楽ではない、少し変わったものになると思います。

これまでチーム活動を中心だったけれど、バンタンの第二章の為にも個人活動はとても重要になってくると思います。

 

ジミン

ソロの準備をし始めたところで、個人の曲を初めて準備してみてその大変さがわかった気がします。

各自の時間を過ごして、また集まったらどれだけ話すことが多くなるだろうね。

 

 

RM

チームとしては大きくなったけど、個人のことについては意外と知られていない部分があるので、アーティストとして個人として覚えてもらえるようになりたいです。

RUN BTSのパフォーマンスを期待していたと思いますが、今回はできません。

振付はもうあるので、次のコンサートではかっこよく踊ります。

走れバンタンの番組は今後も継続します。

 

気持ちの整理

10年間の長い期間、辛いことから耐えてきたBTSがいました。

アイドルを長くするのは、忙しいあまり、自分を振り返ったり成長する機会を失い、ただがむしゃらに突き進むだけでした。

これからやっと人間らしい生活に戻ることができるのでしょう。

将来幸せでいれるように、そして将来もずっとBTSでいれるように、またみんなで集まった時に、すごい力を発揮することができるように、今休憩をすることを決めました。

決めた後も、ARMYに対して罪悪感もあり、伝えるには勇気が必要だった事だったと想像します。

コンサートを待っていたARMY達が、気持ちの整理がつかない状態になりました。

その後グループ活動も平行するという発表がありましたが、CMとRUN BTSは継続しますが コンサートは無理だと思います。

想い出と余韻にひたりながら、ソロを応援しつつ、再結成の日を待ちたいと思います。

 

まとめ

 

BTS活動休止の理由はなぜ?いつから考えてたか真相を徹底調査!と題してお届けしてきました。

BTSの活動休止の理由は、これまで9年間がどれだけ辛かった、自分の中での葛藤を話してくれました。

いつから考えてたのか、兵役問題の影響や活動休止ではないと言う報道の真相についても徹底調査しました。

今後はソロ活動がメインになると思いますが、自分のやりたいことをやりながら、じっくり考え熟成していってもらいたいです。

再結成を楽しみに待ちたいと思います。

BTS 友情タトゥー 場所 意味 デザイン 画像
BTS友情タトゥーを入れた場所はどこ?意味やデザインを画像付きで紹介BTSが友情タトゥーを入れたと話題になっています。 友情タトゥーを入れたいと言っていましたが本当にするとは思いませんでした。 ...