スポーツ

平野歩夢イケメン過ぎる画像を紹介!顔も声も性格もすべてがモテる真相とは?

平野歩夢 イケメン過ぎる 画像 声 顔 性格 モテる
Pocket

2014年のソチオリンピックで15歳で銀メダルを獲得し、2018年の平昌オリンピックでも銀メダルでした。

そして北京オリンピックは金メダルの最有力候補となっています。

平野歩夢選手がイケメン過ぎると人気が爆発中です。

スポンサーのモデルなどもされているので、イケメン過ぎる画像を紹介したいと思います。

何故こんなにイケメン過ぎるのか?それは顔も声も性格もすべてが高感度抜群でモテモテです。

どんどんイケメンになり、今や世界中の女性を魅了しています。

平野歩夢イケメン過ぎる画像を紹介!顔も声も性格もすべてがモテる真相とはと題してお届けします。

平野歩夢イケメン過ぎる画像を紹介!

平野歩夢選手は北京五輪のハープパイプで金メダル。

3本のトリプルコーク1440が入った、人類で考え得る最高難度の異次元のルーティンでした。

ますます高感度がバク上がりですね。

スノーボードは以前の選手の印象により、チャラい、腰パン、だらしない、ヤバい人のイメージがついていました。

平野歩夢選手の登場により、日本中の印象が変わったのは間違いありません。

まじめ、きちんとしている、礼儀正しい、チャラくないとスノーボードのイメージを一掃してくれました。

2014年のソチ五輪ではまだあどけなさが残っていましたが、イケメン化が止まりません。

スノーボードの姿

 

普段の姿

 

この投稿をInstagramで見る

 

AYUMU HIRANO(@ayumuhirano1129)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

AYUMU HIRANO(@ayumuhirano1129)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

AYUMU HIRANO(@ayumuhirano1129)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

AYUMU HIRANO(@ayumuhirano1129)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

AYUMU HIRANO(@ayumuhirano1129)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

AYUMU HIRANO(@ayumuhirano1129)がシェアした投稿

スケートボードの姿

 

この投稿をInstagramで見る

 

AYUMU HIRANO(@ayumuhirano1129)がシェアした投稿

顔も声も性格もすべてがモテる真相とは?

 

アイドルであるキンプリの平野紫耀さんにそっくりだと噂になるほどイケメンです。

以前はニキビがありましたが、いまは肌もきれいになって、いろんな髪型も決まっていて、おしゃれです。

 

語りかけるようにゆっくり話をしたり、絞り出すような時もあります。

穏やかで丁寧な口調もイケメンだと評判で女性の心をわしづかみです。

 

雰囲気がクール

一見ちょっととっつきにくく見えるけど、それはシャイなだけ。

クールにちょっと冷たそうに見えるけど、本当は優しくて、強くて、それがわかると好感度がドアップしてるんです。

感情を爆発させる事もなく、常に冷静で、そんな中でとびきりの笑顔が出ると、キュンが止まりません。

 

性格がまじめ

弟思いで、一緒に五輪に出場できるのを待ち望んでいました。

インタビューにもいつも真摯に答え、丁寧に挨拶をしています。

いつも謙虚で自分の立ち位置も十分に理解している振る舞いをには圧巻です。

彼女はフライデーされていますが、なんと中学校からの彼女だそうです。

その誠実さもたまりませんね。

 

スノーボートの技(金メダルの技)

 

ハーフパイプでは、とにかく高く飛すぎて、飛び出してしまいそうで怖いくらいです。

現在は平野歩夢選手だけが飛べている大技、トリプルコーク1440があります。

決勝では3回もこの技を成功させました。

今回は多くの人が挑戦してくるので、完成度を極めてくるはずです。

また、さらに極限を極めてる秘密の技があるようですが、決勝では使っていないとのことで、今後いつその新技が登場するのか楽しみです。

 

感謝の気持ち

いつも感謝の気持ちを素直に伝えてくれます。

とても心がこもっていますね。

平昌で銀メダルだった時のコメント

「悔しい気持ちもあるけれど、自分のできることは出し切った。本当に順番といい、今までで一番楽しい大会だった。全ての人に感謝です。

応援してくれたすべての人に感謝を忘れない、心のイケメンでもあります。

母のお弁当にも感謝してインスタに写真を載せていました。

そんなところもイケメンです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

AYUMU HIRANO(@ayumuhirano1129)がシェアした投稿

金メダル後のTV出演のインタビューで、「日本に帰ったら一番最初に何が食べたいですか?」の質問に対して、「家のごはんが食べたい。カレーですかね。家のカレーは特別です」との回答。

こんなこと言われたら母親泣いちゃいますね。

そんなところも超イケメンです。

 

尊敬の気持ち

スノーボードを長く牽引してきた、ショーンホワイト選手が35歳で引退を発表し、最後の試合を終えました。

以前の王者と新王者は熱いハグをして、憧れの人を見つめる少年に戻ったような目で、ショーンホワイトを見つめていました。

いつまでも憧れ、これからもずっと目標にする人だと伝えています。

おごらず謙虚、そんなところもイケメンです。

 

気持ちのコントロールができる

 

怒りをコントロールして自分の力に変える・・・大人の対応。

金メダルをひけらかすこともなく、たんたんと喜びを伝え、感謝する。

これぞイケメンの象徴。

 

Twitterの声

 

まとめ


平野歩夢イケメン過ぎる画像を紹介!顔も声も性格もすべてがモテる真相とは?としてお届けしてきました。

特別な雰囲気もあり、モデルのようなイケメン過ぎる画像を紹介しました。

顔も声も性格もすべてがピカイチですが、男性にもイケメンといわれるほど、スノーボードの大技に挑戦し続ける姿勢や、真摯に向かい合う姿勢が、輝いていて、よりイケメンに見えるのだと思います。

顔も声も性格もよく、クールでやさしく、感謝の気持ちをもって真摯に生きる、そんな生き方ですからモテるはずですね。

日本の男子ハーフパイプの第一人者として、どんどん世界で活躍して、世界中を魅了してほしいです。

平野歩夢 2回目 点数 低い 陰謀 海外の反応
平野歩夢2回目点数低いのは陰謀?海外の反応を紹介平野歩夢選手がついに男子ハーフパイプで金メダルを獲得しました。 2回目の素晴らしいルーティン後の、低い点数には、平野歩夢選手も首を...