ニュース・事件・事故

アリオ札幌で爆破予告の犯人は誰?急な避難時のトラブルを紹介

アリオ札幌 爆破予告 犯人 誰 避難
Pocket

2022年8月21日の12時30分後頃アリオ札幌に爆破予告があり、店内にいた人、約2000人が全員避難するという自体になりました。

結局不審物は見つからず、3時間以上経過した、15時45分に営業再開となり、順次店内に入れたようです。

犯人はまだ捕まっていませんが、誰なのでしょうか?

急な爆破予告で避難することになり、予期しないいろいろなトラブルが起きましたので紹介します。

今となっては爆破はなく、不審物もなく嘘だったようです。

アリオ札幌で爆破予告の犯人は誰?急な避難時のトラブルを紹介と題してお届けします。

 

アリオ札幌で爆破予告の犯人は誰?

2022年8月21日の12時半頃、札幌市の東区にある、大型ショッピングモールのアリオ札幌を指名して「爆弾を仕掛けた」という内容の予告電話が警察にありました。

館内はサイレントと「爆破予告が入ったので外に避難してください」とアナウンスが流れました。

店内にいた2000名が一気に外に避難することになり、中が大変な事になりました。

アリオ札幌は店内の敷地面積も広くて、避難にもとても時間がかかったようです。

ただでさえ渋滞する地区ですが、避難に車を使う人も出て、大渋滞となり、消防車両が来るのも大変なほどです。

周りには消防車がサイレンを鳴らして集まっていて異様な雰囲気になりました。

 

アリオ札幌の場所

 

アリオ札幌は、札幌駅からも徒歩20分程度、車では8分ほどの場所にあります。

隣には札幌ビール園もあり、本当に爆発したら大きな被害となる場所です。

 

連続した爆破予告が起きている

6月には北海道医薬専門学校に爆破予告が来ています

その後7月には札幌PARCOに爆破予告がきました。

どちらも実際に爆破はしていなく、不審物も見つかっていないので、虚偽だったと思われます。

3ヶ月連続して起きることに怖さを感じます。

 

犯人は誰?

札幌市北区の北海道医薬専門宛て宛てに 「爆弾を仕掛けた」と公衆電話から爆破予告がありました。

話した文言は一緒ですが、専門学校宛てに電話があったようですが、今回は店名を指定して、警察に「爆弾を仕掛けた」と連絡があったので、電話の先は違います。

公衆電話からの電話で、同一犯の可能性もあります。

7月28日には札幌パルコに爆破予告がありました。

その犯人はナイフを所持していたことから、逮捕されています。

この時には「パルコに爆弾を仕掛けた」と警察に連絡があり、今回のパターンと同じです。

公衆電話の捜査から57歳男性が逮捕されています。

逮捕された男はまだ、逮捕されたままなら、今回の犯人は別人の可能性もありますが、保釈されていたら、同一人物の可能性もありますね。

虚偽の電話のみなので、それほど重い罪にはならないのでしょうか?

これ以上連鎖した事件が起きないように願っています。

 

アリオ札幌で爆破予告で急な避難時のトラブルを紹介

急な避難でどんなことが起きるでしょうか?

Twitterの声を集めてみました。

 

食事中

ちょうどお昼時でしたので、フードコートやレストランも満員だった可能性があります。

まさしく食べる直前や、食事中の方も、すぐに避難が必要になりました。

そして、車が駐車場に止めていれば、帰ることもできず、外の炎天下で待つことになりました。

散髪中

駐車場大渋滞/車を取りに行けない

車で避難しようとした人が、駐車場におしかけて、駐車場の中が大渋滞になりました。

渋滞の間に爆発してはと緊張感が走ったことでしょう。

また車をおいて、体だけで避難した人は、いつまでも帰れない状況になりました。

やはりもしもの事を考えると車は置いて避難が必要だったと思います。

従業員は?

従業員さんの避難は、レジのお金の状態や商品をそのままでで避難する関係上、大変なことも多かったと思います。

料理中の方もいるでしょうし、お客さまを優先して避難させなくてはいけないし、とっさに対応が求められて大変だと思います。

 

外のイベント(カラフェス/ビートボックスバトル)

外のイベントも途中で中止となったようです。

よさこいなどもしていましたが残念でしょうね。

出入口は警察車両で大渋滞

 

Twitterからの感想

何も起きなかったので、後になれば笑い話ですむかもしれませんが、その時その場所にいたら、もしもの事を考えてできるだけ遠くに避難するべきですね。

店内から出ても、それで安心しないで、本当に爆発するのなら、出来るだけ遠くまで逃げるなどした方がいいですね。

その場にいた方達に多大なる迷惑をかけて、夏休み最終日の子供達も大変な事になりました。

犯人が捕まることを願っていますし、真似する人がでないかも心配です。

まとめ

アリオ札幌で爆破予告の犯人は誰?急な避難時のトラブルを紹介と題してお届けしました。

2022年8月21日お昼12時30分頃にアリオ札幌で起きた爆破予告により、客と従業員の約2000人全員が避難しました。

犯人はまだ捕まっていませんが、誰なのでしょうか?

先月起きたパルコの爆破予告の犯人とは別人のようですが、早く逮捕されるよう、連鎖した事件が起きないように願っています。

急な避難時のトラブルがTwitterにのっていましたので紹介しました。

結局は嘘だったとしても、万が一のためには避難が大事です。

いつ何が起きるかわからない時代なので、いろいろな人の教訓を見て、備えたいと思います。