エンタメ

バチェロレッテ2ネタバレ4話5話6話!最終回結末を予想

バチェロレッテ2 ネタバレ 4話 5話 6話 最終回 結末
Pocket

バチェロレッテ2の1話~3話が終了し、17人いた男性陣は9名になっています。

今回の4話、5話、6話では9名からはじまり、6話の終了時点では3名まで減りました。

バチェロレッテ2の4話、5話、6話のネタバレあらすじを紹介します。

だんだんゴールが近づいていき、ローズの重みも増しています。

最終回の結末はどのようになるのか、予想を考察している方もたくさんいるようです。

バチェロレッテ2ネタバレ4話5話6話!最終回結末を予想と題してお届けします

 

バチェロレッテ2ネタバレ4話5話6話!

これまでのデートをおさらいをしてみましょう。

第1話では自己紹介とカカクテルパーティーがありました。

第2話では、ボートレースからのBBQ、その後のランタン飛ばしの個別デート、アート、アニマル、ディナーの個別デートがありました。

第3話では水上アクティビティのサップ、水中トランポリン、クリフジャンプなどを行い、その後、気球に乗る個別デートがありました。

 

残っている人

長谷川惠一(はせがわけいいち):36歳 190cm プロバスケットボール選手

中道理央也(なかみちりおん):24歳 184cm パーソナルトレーナー

田村一将(たむら・かずまさ):33歳 171cm 起業家

ジェイデン トア マクスウェル:26歳 183cm ラグビー選手

阿部大輔(あべだいすけ):40歳 171cm デザイナー

澤井一希(さわいかずき):25歳 200cm モデル

山邊玲音(やまべれおん):30歳 172cm 歌手 ダンサー

美留町恭兵(びるまちきょうへい):36歳 178cm 美容師 画家

佐藤マクファーレン優樹(さとうマクファーレンゆうき):28歳 178cm プロバスケットボール選手

現在は長谷川惠一さん(惠一君)と佐藤マクファーレン優樹(マクファ)がそれぞれサプライズローズを受け取っていて一歩リードしています。

 

4話 ネタバレとあらすじ

2on1デート

2on1デートに選ばれたのは中道理央也さん(リオン君)と澤井一希(かずき)さんでした。

年齢もほぼ同じの仲良し筋トレコンビをターゲットにされました。

2人のうちどちらかに必ずローズを渡すことがルールになっていて、貰えなかった人はそこで脱落し帰国となります。

2人とも年下で、将来の相手として見れるかどうか、緊迫した中で決めたいと思ったそうです。

ここで凄かったのが尾崎美紀さん(美紀さん)の黒のハイレグの水着です。

かなり衝撃的で動揺してしまいました。

お互い相手のいいところを褒めながら、いい雰囲気でお互いがデートを終えました。

自分の気持ちを素直に伝えて、最後にローズをもらたのはリオン君でした。

かずきに、美紀さんは「私の方が稼ぎが多いのはどう思う?」と質問していました。

今回の出場者に美紀さんより稼ぎの多い人はいるのでしょうか?

「美紀さんの稼ぎに頼る男にはなりたくなく、上回れるように頑張りたい。

相手が気にならないなら自分は気にならない」と答えていました。

リオン君のお母さんは、中学の時から大腸癌になり、病気の中でも手作りのお弁当を作ってくれました。

それを当たり前だと思っていて、感謝の気持ちを伝えることができなかった。

自分の大切な人を大事にしたいと強く思い、結婚したい事をアピールしていました。

ここでローズセレモニーがあり、落ちたのはかずきでした。

 

ムエタイデート

美紀さんは、結婚をしたい相手を選ぶのは、楽しいというよりも、この人がいなくなったら寂しいと思う人を選びたいと思っています。

今回のテーマは異性として、結婚相手としてしっかり見れるかを目的としています。

ルールは1ラウンド3分で試合をしました。

マクファとジェイの組み合わせ、阿部大輔さん(あべっち)と美留町恭兵さん(くーちゃん)の組み合わせ、惠一君と、山邊玲音さん(レオン君)の3組が行いました。

惠一君は、終わってから男泣きで号泣でした。

ムエタイが怖かったそうです。

本当に優しくて、人を殴ったことのない人にとっては、人を殴ること自体が異次元で、本当に怖かったのでしょう。

マクファも緊張感がすごくて泣きそうでしたが、美紀さんの前で倒れるわけにはいかないと必死に戦いました。

その後1人とデートに行く事になり、選ばれたのは惠一君でした。

怖いのに果敢にチャレンジしていたのを見て、もっと惠一君を知りたいと思ったそうです。

 

長谷川惠一さんとマッサージとスパデート

 

 

なんとも刺激的はデートで、惠一君は平常心でいるのが必死だったかもしれません。

2人でマッサージを受けながら地元新潟のおにぎりを食べに行く約束をしました。

スパでは水着のセクシーな美紀さんとバラのジャグジーに入り、気分が盛り上がり、最初から告白していました。

「すごく魅力的だし、笑顔が優しい、気をつかっているところ、容姿はもちろん素敵だけど、すごく嬉しそうな笑顔で、周りの人を笑顔にする華やかさがある、一緒にいると笑顔になれる、あと500個位いいところがあり、すべてを含めて俺は美紀ちゃんが好きです」

美紀さんは終始楽しそうで、キャッキャッして幸せそうでした。

付き合った後が想像できるデートだったと、惠一君にサプライズローズを渡しました

水着のままハグをしていました。

長谷川惠一さんは2個目のローズをもらいました.

 

パジャマパーティ

この日も事件が勃発しました。

まず、惠一君がデートの内容を内緒にしたことで、レオン君がそれはないと嫌な雰囲気になりました。

スパデートの話はかなり言いにくいですよね。

その後のカクテルパーティーは、パジャマパーティでした。

この日も自分の思いを伝えるために、男性陣は一生懸命お話をしました。

マクファは常に手を握り、恋人同士のように話しをしています。

くーちゃんが美紀さんに話したいと頼み、待っててねと言われたのに、いつまで待っても来て貰えず、順番をどんどん後ろにされてしまい、あと15分になってしまいました。

 

気をもむマクファと、美紀ちゃんを信じて待つというくーちゃんの考え方の違いにより、最年長の阿倍さんを巻き込む事件も起きました。

美紀ちゃんが出てきた時にはすでに、時間切れになってしまったのですが、坂東さんにお願いし、時間を延長してもらい、くーちゃんは無事お話をすることができました。

ローズセレモニーがあり、今回落ちたのは田村一将さんでした。

経営者同士話があっているように見えましたが、田村一将さんが落ちたことにより、美紀さんの求めている事は、仕事のアドバイスなどをしてくれる人ではないと思いました。

恋愛対象とは別なのでしょう。

 

5話 ネタバレとあらすじ

現在7名になりました。

 

プランニングデート

男性陣がデート内容を考えるプランニングデートでした。

選ばれたのは、レオン君とジェイデン トア マクスウェル(ジェイ)とあべっちです。

それぞれがデートを考えました。

3人がデートに出かけたあと、坂東さんが残った人のもとにやってきて、ストールンローズを渡しました。

残っていたのは、惠一君、リオン君、くーちゃん、マクファの4人でした。

翌日は1人だけツーショットデートができます。

ストールンローズを使うと、デートをしている人の元に行き、デートの権利を奪い取る事ができます。

もし失敗すれば旅はそこで終りです。

残った人達は、使うか使わないかを意見を出し合って考えています。

その頃プランニングデートに選ばれたレオン君は、民俗医療を着て、朝食デートに行きました。

終始笑い声が絶えず、2人ともとても楽しそうでした。

最後には気持ちを込めて作った歌のプレゼントをしました。

楽しいけれど、レオン君は話してばかりで聞くことが苦手で、落ち着く事がない感じがしました。

次のデートはジェイでした。

 

ジェイは犬と一緒に遊べる場所を選び、ワンちゃんとたくさん遊ぶことができました。

とても幸せで平和な穏やかな時間を過ごすことができました。

深い話をしたいと、ウクレレを弾いたり、心を込めた日本語の手紙を読んでくれたりしました。

この時点でレオン君よりはジェイが勝ったかなと思いました。

ヴィラではストールンローズについて、リオン君と惠一君は使うと言いました。

くーちゃんは考え中、マクファは使わないを選択していました。

マクファの考えは、暴走は見せたくないから、自分の意志を殺してでも美紀ちゃんの選択を尊重しているよという姿を見せたいという理由でした。

マクファは今までの自己中の考え方しかしてこなかったので、ちょっと以外でした。

それを聞いて惠一君も、プランニングデートには割り込みたくないという気持ちはあり、美紀ちゃんにはきちんと見極めてもらいたいという気持ちもあると言っていました。

あべっちのデートはディナーでした。

美紀さんの心が安らぐ場所を作ってあげたい、ささやかな幸せをたくさん長く感じさせてあげたいと話をしていました。

手作りのクリームブリュレや、手作りのバングルのプレゼントもとても気に入って嬉しそうでしたね。

あべっちは優しくて安心感があり、美紀さんは結婚したら幸せになれる人だと思うと言っていました。

デートを楽しんだ人達は幸せそうにヴィラに戻りました。

この日のプランニングデートでローズをもらったのはジェイでした。

マクファは今までは自分がちょっと抜きん出ているようで自信がありましたが、みんなの様子をみて焦りだし、今まで信じていた時間はなんだったのだろうと思ったようです。

 

ツーショットデート

翌日ツーショットデートに選ばれたのは、リオン君でした。

ヴィラに残った人達はストールンローズを使うかどうかの話をしていました。

レオン君とくーちゃんは使わない選択を、あべっちと惠一君は使う選択をしました。

やらずに後悔するのは嫌だという理由でした。

昨日は美紀ちゃんの気持ちを尊重したいと言って、使わないを選択していたマクファがなんと、「惠一さんが行くくらいなら僕が行きます」と言ったのです。

美紀ちゃんの意志を尊重したい気持ちはあるが、受け身じゃだめだと思ったそうです。

惠一君、あべっち、マクファの3人で、誰がストールンローズを使うかの話し合いになりました。

 


はじめてマクファは頭を下げて、行かせてほしいと頼みました。

その姿を見て、あべっちが譲り、惠一君も最後は俺が取るけど、生意気なやつが頭を下げたので、今回は譲ると言ってくれました。

その頃リオン君と美紀さんは寺院を訪れたり、占いに行ったりと、2人のデートを楽しんでいました。

占いでは、「ロマンティックな恋愛にはならない、運命の人じゃない」と酷いことを言われ、さらにリオン君は浮気者の目をしてる、女性を勘違いさせる人」など散々な事を言われていました。

気を取り直し、ヘリのデートに行くことになりましたが、ヘリに乗る瞬間にマクファがストールンローズを持って現れました。

美紀さんはリオン君を捨て、マクファを選びました。

やはり直球で気持ちをぶつけてくれるタイプの人が好きなのかもしれません。

私の事をそんなに思ってくれているんだって思ったら嬉しくて泣きましたと言っていました。

優樹君にに惹かれているので、心配させたくないなと思いました。

そしてヘリに乗りながら、ローズを渡し、ハグしました。

ここでまたマクファが2本目のローズをもらい優勢になりました。

美紀さんはマクファの自分に向けた気持ちだけしか知りません。

男性陣にどのように思われているのかは気づいていないようです。

その後のローズセレモニーで落ちたのは、くーちゃんとレオン君でした。

 

6話 ネタバレあらすじ

残っているのは5人です。

 

ランチデート

美紀さんが食事の用意をしてくれて、6人でランチデートをしました。

今回がチェンマイの旅が終り、次からは日本に戻り、家族を紹介する事になります。

6人で想い出を振り返りました。

マクファはみんなの前でも、美紀さんに愛の言葉を言いまくりました。

みんなで話しをして、より美紀さんと仲良くなれました。

 

ツーショットデート

その後2ショットデートとなり、選ばれたのはリオン君でした。

昨日ヘリに乗れなくて、お話ができていなかったで選ばれたようです。

リオン君は自分から話すのが得意ではないし、楽しい事を優先させていたので、これまで真剣な話ができませんでした。

今回は一生懸命、真剣に考えていることを伝えました。

 

2on1デート

次に2on1デートとなり、選ばれたのは惠一君とあべっちでした。

仲良しの2人のどちらか、選ばれなかった方は旅が終りになります。

2人とも年上の大人で、結婚となると一歩足りない部分がでてくるかもしれないので、2人を選んだそうです。

それぞれ1人ずつ、美紀さんと話をしました。

あべっちは母親とそっくりだと言いました。

惠一君は手紙を書いて、愛を伝えました。

そして2on1デートで選ばれたのは惠一君でした。

惠一君が3回目のローズをもらいました

あべっちはここでお別れとなり、男泣きで去っていきました。

 

カクテルパーティ

現在4人で、カクテルパーティで1人落ちることになります。

美紀さんは1人ずつ話して、お別れの人を決めます

マクファーは、ずっとまっすぐに気持ちを伝えてきてくれ、気づいたら横にいてくれて、行動にも出してくれて、本当に嬉しかったそうです。

マクファはお父さんが急に亡くなってしまったようで、今を大事にしないと明日は保証されていないと考えているので、毎回全力で愛をぶつけてきたことがわかりました。

ジェイには心を許したのか、美紀さんは亡くなった親友の話をしました。

ジェイにだから語れる大きな優しさがあったのかもしれません。

ここで最後のローズセレモニーがあり、落ちたのはリオン君でした。

 

バチェロレッテ2最終回結末を予想

 

4話、5話、6話が終了し、いよいよタイでのデートは終わり、帰国して、お互いの両親や家族に会うことになります。

 

理想の結婚相手

2on1デートでは仲の良い2人を比較して、緊張感を持った中で選んでいきました。

どちらにしたらよいかわからない人をペアにして、選択するという方法を取ったと思います。

個別のデートも重ねて、誰が自分に会うのか、結婚したらどうなるのか?など真剣に向き合いました。

やはり美紀さんは自分の気持ちをストレートにぶつけてくれる人が好きそうです。

また結婚には仕事の相談相手を求めていないので、経営者は選ばず、自分にないものを持っている人を選んでいるようです。

楽しいだけではなくて、安心した穏やかな生活を望んでいるようです。

 

最終回でラストローズをもらうのは誰?

6話が終わった時点で残っているのは、ジェイ、マクファ、惠一君の3人となりました。

やはり惠一君がローズ3本で一歩抜き出ていますが、ローズ2本のマクファは直球で心を伝える強さでは勝っていると思いました。

次で落ちるのはジェイではないかなと思います。

結婚後も愛の言葉を並べられるのは、お腹がいっぱいになりそうなので、最後まで残ってラストローズを貰えるは惠一君だと予想しました。

なにせ、ジャグジーの時の美紀さんが、これまでの中で一番楽しそうで、幸せそうです、女性観がダダ漏れしていましたから、一番好きなのは惠一君だと思いました。

 

まとめ

バチェロレッテ2ネタバレ4話5話6話!最終回結末を予想と題してお届けしてきました。

17人が3人まで減りました。

バチェロレッテ2の4話5話6話から、今後の展開を想像し、ネタバレを紹介しました。

最終回の結末がどうなるのか、発表が楽しみですね。

バチェロレッテ2 長谷川恵一 インスタ 変化 ラストローズ ネタバレ
バチェロレッテ2長谷川恵一のインスタの変化がヤバい!ラストローズ決定と思わせるネタバレ画像を紹介バチェロレッテ2がエピソード6までを終え、残りは3名に絞られました。 ラストローズを貰えるのは誰なのかと気になる人が多いと思います...
バチェロレッテ2ネタバレ 7話 最後の2人 ラストローズ
バチェロレッテ2ネタバレ7話最後の2人は誰?ラストローズ選ばない可能性は?バチェロレッテ2の舞台はついにチェンマイから日本に移りました。 現在残っているのは3名の自宅を訪問し、家族に会います。 バチ...